ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

NEC ブレードシステム「SIGMABLADE」における
100V(ボルト)電源に対応した小型タイプブレードサーバ収納ユニットの発売
~あわせて「省電力対応機能」を強化~

2007年 7月25日
日本電気株式会社

 (左)SIGMABLADE-M_100V電源セットモデル、(右)GbE インテリジェントスイッチ(L3)
(左)SIGMABLADE-M_100V電源セットモデル、(右)GbE インテリジェントスイッチ(L3)


NECは、ブレードシステム「SIGMABLADE(シグマブレード)」において100V(ボルト)電源(注1)での稼動を可能にする、中堅企業向けの小型タイプ収納ユニット「SIGMABLADE-M_100V電源セットモデル」を製品化し、本日より販売活動を開始いたしました。

「SIGMABLADE」は、サーバ、ネットワークに加えてストレージまで統合できる次世代ブレードシステムであり、サーバ/ストレージ統合などの市場ニーズに最適な製品です。このたびの100V電源対応のブレード収納ユニットの製品化により、200V電源工事が不要となり、低コストかつ短納期での導入が可能となります。また、小型タイプのブレード収納ユニットを採用したことにより、より少ないスペースでの設置が可能となりました。加えて、ブレード収納ユニット「SIGMABRADE-M」を統合的に管理、制御するオプションカード「EMカード」において、電力制御機能を強化し、収納ユニット単位で最大消費電力の設定(注2)をすることで、消費電力を大幅に低減いたします。
なお、IPルーティング機能を搭載したレイヤ3対応のブレードサーバ内蔵L3スイッチもあわせて製品化しました。

こうした特長を活かして、大企業向けはもちろんのこと、中堅企業向けにもブレードサーバのさらなる拡販を図ってまいります。

新製品の希望小売価格(税抜)、出荷開始時期は以下の通りであります。

製品名 希望小売価格 出荷開始時期 構成
SIGMABLADE-M_100V電源セットモデル 43万円~ 7月31日

ブレード収納ユニット「SIGMABLADE-M」と100V電源(2個)のセットモデル電力制御機能搭載*

*電力制御機能は8月31日より対応

EMカード 6万円~ 8月31日 ブレード収納ユニット「SIGMABLADE-M」用機能強化版EMカード
GbE インテリジェントスイッチ(L3) 33万円~ 7月31日 ブレード収納ユニット「SIGMABLADE-M」、
「SIGMABLADE-H」用ネットワークブレード

今回発売の新製品の主な特長は次のとおりです。

1. 「SIGMABLADE-M 100V電源セットモデル」製品化
200V電源が一般的なブレードサーバにおいて、CPUブレードを最大搭載しても100V電源に対応することでブレードサーバ導入時に電源工事が不要となり、導入コストを約20%(注3)低減。同時に停電時にサーバを計画的にシャットダウンする機能を有し、100V電源からの給電が可能な無停電電源装置「3000VA-UPS」にも対応。
 
2. ブレード収納ユニット単位での消費電力の最大値制御機能を提供
ブレード収納ユニット「SIGMABLADE-M」を統合的に管理、制御する「EMカード」においてブレード収納ユニット単位での最大消費電力の設定が可能となる機能強化を実施。EMカードは、搭載ブレードやファン、電源ユニットなどブレード収納ユニット内蔵装置の状態監視や障害発生時における管理サーバへの通報を行うものであるが、加えてブレード収納ユニット全体の電力を効率的に制御する機能を強化したことにより、省電力化を実現。これによりブレード収納ユニット単位で最大約40%(注4)の省電力化が可能。

近年、大規模企業や官公庁に加え、中堅規模の企業においても、分散したシステムを統合し、運用管理の効率化、リソースの有効活用を実現したいとのニーズが高まっております。またNGNの進展によって加速するビジネスのリアルタイム化などに対応するために、情報量の増大へ対応しながら24時間365日止まらないサービス提供基盤を実現したいというニーズも強くなっております。こうした「柔軟」、「安心」かつ「快適」なIT基盤を実現する上で、NECはブレードシステムを有用な手段の1つと考え、今回の製品化に至ったものであります。
今回の新製品は、ITプラットフォームビジョン「REAL IT PLATFORM」に沿ったものであり、今後も継続して製品強化を行っていく予定であります。

新製品の主な仕様は別紙をご参照ください。

以上

(注1)
「100V電源」に対応したブレードサーバは、デュアルコアXeon(R) プロセッサー搭載サーバのみとなります。
(注2)
出荷済の製品についてはEMカードのファームウェアアップデートで対応
(注3)
当社標準構成時における試算
(注4)
当社測定値
その他、文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

新製品に関する情報

NECブレードシステム「SIGMABLADE」ホームページ http://www.sigmablade.com


本件に関するお客様からのお問い合わせ先

[Express5800シリーズについて]
NEC ファーストコンタクトセンター
電話:(03)3455-5800

[統合プラットフォーム全般について]
NEC ITプラットフォーム販売推進本部
プラットフォームコンタクトセンター
電話: (03)3798-9771
(受付時間9:00~12:00 13:00~17:00 月曜日~金曜日(祝日を除く))
E-mail: contact@pfcc.jp.nec.com


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る