ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

日産クルマブランド・デザインPC「MARCHモデル(しましま)」販売開始
~日産自動車とのコラボレーションにより、マーチのしましま柄をデザイン~

2007年10月30日
日本電気株式会社



NECはこのたび、日産自動車株式会社(取締役共同会長兼社長; Carlos Ghosn/本社所在地:東京都中央区、以下日産)とのコラボレーションPC第2弾として、日産マーチのCMに登場しているマーチのしましま柄をデザインしたクルマブランド・デザインPC「LaVie G タイプLスタンダード(s)MARCHモデル(しましま)」を商品化しました。本商品の販売を10月31日より、日産会員限定サイト「N-Link」および「N-Link OWNERS」内の「N-Link Shopping Street」(http://n-link.nissan.co.jp/SHOPPINGSTREET/) また、NECが運営するPCショッピングサイト「NEC Direct」(http://www.necdirect.jp/)にて開始いたします。

新商品は、10月22日に発表した日産のSUV「X-TRAIL」と同色のボディカラーを再現した「LaVie G タイプJ X-TRAILモデル」に続く、コラボレーション企画第2弾です。

「NEC Direct」では、10月31日に、日産コラボレーション企画商品コーナーを開設し、本商品および、「LaVie G タイプJ X-TRAILモデル」の日産コラボレーションPCの販売を開始いたします。また、全国14箇所で展開中のNEC Directスポット(注1)においても注文を受け付けます。

NECでは、今後も日産とのコラボレーションによるクルマブランド・デザインPCを順次企画し販売していく予定です。

『LaVie G タイプLスタンダード(S)MARCHモデル(しましま)』の主な特長は以下の通りです。

1. マーチのカラフルなボディカラーを再現した、しましま模様のデザイン
日産マーチのCMに登場しているマーチのしましま柄をパソコンの筐体(天板および内側のLCD周り)に採用。また、キーボード上部に「MARCH」のロゴを印刷。
 
2. マーチのシートに使用している素材で作成したPCカバーを添付
マーチのベーシックインテリアシートに採用している素材生地で作成 した、特製PCカバーを標準添付。
 
3. 日産の会員限定サイト「N-Link、N-Link OWNERS」の会員限定購入特典
7色のストライプをワンポイントに、「MARCH」のロゴを入れたマウスを会員限定で添付。

新商品『LaVie G タイプLスタンダード(s)MARCHモデル(しましま)』の概要は以下のとおりです。

本商品はお客様にて主要な仕様(CPUやメモリ容量)が選択できるBTO商品として販売いたします。

CPU AMD Turion(TM) 64x2 モバイル・テクノロジ TL-52、他選択可能
OS Microsoft(R) Windows Vista(R) Home Premium 正規版 (日本語版)、他選択可能
ディスプレイ 15.4型ワイド スーパーシャインビューEX2液晶、他選択可能
DVD/CDドライブ DVDスーパーマルチドライブ(DVD-R/+R 2層書き込み対応)、他選択可能
NEC Direct価格 120,498円(税込)~
※ クーポン適用後102,424円(税込)~

このたびのコラボレーションは、「NEC Direct」と日産会員サイト「N-LINK」との相互のサイト活性化、および業界をまたぐブランドのシナジーによる付加価値の高いパソコン商品の企画提供を目的として実現しました。

以上

(注1)
全国14箇所の販売店で展開中。NEC Direct限定の商品を展示し、商品の紹介やカスタマイズの相談、また、その場で注文が可能です。

新製品に関する情報

「NEC Direct」http://www.necdirect.jp/


本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC Direct コールセンター
電話番号: フリーコール 0120-944-500
受付時間: 月~金 9:00~18:00、土日祝10:00~18:00
(指定休日を除く)
※携帯電話、PHSなどフリーコールをご利用頂けない場合は、03-6670-6670
ホームページURL:http://www.necdirect.jp


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る