ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

NECアクセステクニカが
マイクロソフト社の「Windows Rally Program」に参加

2008年 2月 4日
日本電気株式会社
NECアクセステクニカ株式会社

NECアクセステクニカは、2008年1月にマイクロソフト社の技術ライセンスプログラム「Windows Rally Program」に参加することに合意し、同社と契約を締結しました。本契約に基づき、NECアクセステクニカは、「Windows Vista」()との接続性を高めるWindows Rallyテクノロジを採用したネットワーク機器を順次開発していく予定です。

「Windows Rally Program」は、「Windows Vista」の発売以降、マイクロソフト社が各メーカに広く提供している技術ライセンスプログラムであり、「Windows Vista」搭載のパソコンとネットワーク上の周辺機器との接続に関する複数の技術から構成されています。
このライセンスによって提供される技術に対応することで、ネットワーク機器は、「Windows Vista」搭載パソコンとの通信において高いセキュリティと安定性を確保できるとともに、機器の管理や状態の確認を「Windows Vista」搭載パソコンからより手軽に行うことが可能になります。

NECアクセステクニカは、今後も「Windows Vista」への対応を積極的に進め、安全で使いやすいネットワーク機器を提供してまいります。

Windows Rally プログラムに関するより詳しい情報は、下記のマイクロソフト社のページを参照ください。
URL: http://www.microsoft.com/japan/whdc/rally/default.mspx

以上

(注)
Windows、Windows Vista は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

Aterm(エーターム)インフォメーションセンター
ナビダイヤル 0570-050-611
ナビダイヤルをご利用いただけないお客様: 04-7185-4761
受付時間 9:00~18:00(平日)、9:00~17:00(土曜)、10:00~17:00(日曜)
(祝日、年末年始、NECの休日は休み)


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る