ページの先頭です
本文へジャンプする

Japan

ここから本文です
サイト内の現在位置を表示しています

ホーム > プレスリリース > 記事

マルチベンダーによる大規模SAN環境を統合的に管理するミドルウェア新製品
「WebSAM Storage ControlCenter」の発売について

2008年 2月 7日
日本電気株式会社

「WebSAM Storage ControlCenter」画面イメージ
「WebSAM Storage ControlCenter」画面イメージ


NECは、このたびマルチベンダーによる複雑で大規模なSAN(Storage Area Network)ストレージ環境を統合的に一元管理するミドルウェア「WebSAM Storage ControlCenter(ウェブサム ストレージ コントロールセンタ)」を新たに製品化し、本日から販売を開始いたしました。

新製品は、当社の戦略的パートナーであるEMC社のストレージ管理技術に当社の運用管理技術を融合させ製品化したものであり、NECの「iStorage」や EMC社のストレージ製品などを対象にSAN環境のストレージ、ファイバチャネルスイッチ、サーバを統合的に一元管理することができます。さらに、グラフィカル・ユーザーインタフェースによる接続情報の視覚的な表示やレポートの自動出力なども可能です。
これらの機能により、お客様はマルチベンダーによる複雑で大規模なSANストレージ環境の管理負担を軽減することができ、ITシステムを効率的に運用することが可能になります。

新製品の希望小売価格は227万円(税抜)からであり、今後5年間で130本の販売を目標としております。

新製品の主な特長は、以下の通りです。

  1. 異機種混在SAN環境の一元管理

    SAN環境内のストレージ、ファイバチャネルスイッチ、サーバを1つの画面、統一された操作で、煩雑となるSAN環境の一元管理が可能。ストレージは、NECの「iStorage」に加え、EMC社のストレージをはじめとする異機種ストレージを統合的に一元管理でき、サーバ、ファイバチャネルスイッチにおいても幅広い機種の管理が可能となります。

  2. グラフィカルインターフェースでの視覚的な管理

    煩雑なSAN接続を目視で確認することなく、1つのグラフィカルインターフェースにて接続状態や稼動状況をビジュアルに表示するとともにその監視/分析が可能。

  3. 接続情報の自動レポート出力

    SAN環境内のストレージの割り当てと正確な使用率などについてWebレポートを自動的に作成/出力することが可能。これまで手動による作業を数多くこなさなければならず、時間とエラーが生じ易い作業であったレポート作成を自動化することでお客様のストレージシステムの効率的な運用と将来の精度の高いシステム拡張を支援することが可能。

近年、リッチコンテンツの増大や内部統制強化などにより企業が扱うデータは爆発的に増えており、専用の高速ネットワークを構築してサーバ/ストレージ統合や効率的なバックアップを実現するSANストレージへのニーズは非常に強くなっています。しかしながら、規模の増大やマルチベンダー化にともない、その構築や管理は一層複雑化しております。
今回の新製品は、こうした課題を解決するものであり、お客様のSANストレージシステム導入や効率的な運用管理を強力に支援します。

なお、今回の発表についてEMCジャパン株式会社から以下の賛同コメントを頂いております。

EMCジャパン株式会社 執行役員 NEC アライアンス担当 古谷 幹則様
(http://japan.emc.com)
  EMCジャパン株式会社は、この度の、日本電気株式会社様の「WebSAM Storage ControlCenter」の販売開始を歓迎いたします。
EMCのストレージ管理ソフトウェア「EMC ControlCenter」は、全世界で7,000以上のお客様に御利用いただいており、仮想環境を含むサーバ、SAN、および、ストレージ製品でのエンド・ツー・エンド異機種混在環境における監視・レポート作成、計画、およびプロビジョニングの各機能を提供可能な業界唯一のストレージ・リソース・マネージメント(SRM)ソフトウェアです。
今回、「WebSAM Storage ControlCenter」としてのご採用により、マルチベンダー環境での運用管理におけるユーザの課題を効果的に解決し、SRM市場のビジネス拡大を日本電気株式会社様と一緒に展開していけることを大変期待しております。

以上

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

新製品に関する情報

WebSAM Storage ControlCenter情報発信ホームページ
http://www.nec.co.jp/products/sym/sw/index.html


本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC ITプラットフォーム販売推進本部
プラットフォームコンタクトセンター
電話: (03)3798-7177
受付時間: 午前9:00~12:00午後1:00~5:00
(土日・祝日・NEC所定の休日除く)


このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

本文ここまで
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る