ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > メール自動暗号化システムの強化について > 別紙

メール自動暗号化システムの強化について

2008年5月8日
日本電気株式会社
NECソフト株式会社

賛同コメント

日本PGP株式会社 代表取締役 浅井政浩 様

日本PGP株式会社は、GUARDIANWALLのコンプライアンスをより強固にするものとして、PGPの暗号化ソリューション「PGP Universal(TM)」の機能強化版を、ご選択頂けたことを光栄に思っております。これら両製品の組み合わせと、PDF Messenger機能を追加することにより、企業での社内外のEmailをフィルタリングし暗号化する方法に、あらたな選択肢が加わりました。また、今回対応ハードウェアモデルの拡大として、Express5800/120Rj-2が、米国PGPの品質部門の動作検証を完了し、サポート対象ハードウェアとなったことも、日本国内における更なる暗号化ならびにメールセキュリティのマーケットの拡大に貢献できるものと考えます。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.