ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 「SystemDirector mevalet Windows Server(R) 2008版」の発売

Event Tracing for Windows機能に対応した世界初のシステム性能測定・分析ツール
「SystemDirector mevalet Windows Server(R) 2008版」の発売

2008年5月12日
日本電気株式会社

「mevalet TraceView」画面イメージ

「mevalet TraceView」画面イメージ

NECは、システム性能測定・分析ツール「SystemDirector mevalet(システムディレクターメバレット、以下mevalet) Windows Server(R) 2008版」を製品化し、本日販売を開始いたしました。新製品は、システム性能測定・分析ツールとして世界で初めてEvent Tracing for Windows (ETW, 注1) 機能に対応しました。

mevaletは、CPU、DISK、Networkなどにおける負荷状況やスループットなど、システムのパフォーマンスをイベントトレース方式で可視化することにより、システム性能を評価するためのツールです。異機種が混在するシステムであっても、一度の測定で複数のサーバ上の各プロセス・スレッドの挙動を解析できることや、ボトルネック部分を可視化することなどの特長により、システム性能問題の防止や早期解決に有効です。

新製品では、Windows Serverオペレーティングシステムでイベントトレースを出力するETW機能と連携することで、動作中のアプリケーションに変更を加えることなくイベントの処理状況やリソースの稼働状況を高速に把握できます。そのため、開発環境から本番環境までシームレスに利用でき、ボトルネック検出や性能チューニングなどを一層効率化します。

新製品の価格(税別)ならびに出荷開始時期は以下の通りであります。NECではこのたびの製品投入によりSystemDirector mevalet の販売計画として、今後3年間で1,000ライセンスの出荷を見込んでおります。

製品名 価格(税別) 出荷時期
SystemDirector mevalet for
Windows Server(R)2008 ()
300万円~ 2008年6月

※ Windows Server(R) 2003にも対応

システムの性能問題が企業経営に大きな影響を与える今日、システム全体におけるボトルネックの把握や問題箇所の早期発見に対するニーズが高まっています。
mevaletは、大規模化/複雑化する組込みソフトウェアの開発やミッションクリティカル分野におけるシステム性能問題の防止や早期解決に定評があり、これまで1500以上のシステムで導入実績があります。
今回、市場で広く活用されている Windows Serverプラットフォームに対応することで、より多くのシステムへmevaletを適用することが可能となると共に、同OSに搭載されているETW機能にいち早く対応し、性能測定・分析工数の短縮、効率化を目指すものです。

本製品は、今月14-16日に東京ビックサイトにて開催される 第17回ソフトウェア開発環境展 に出展し、製品と適用事例を紹介する予定です。(注2)

尚、今回の発表についてマイクロソフト株式会社様から以下の賛同コメントを頂いております。


「マイクロソフト株式会社は、NECのWindows Server(R)2008/Windows Server(R)2003版 SystemDirector mevalet発売を歓迎いたします。今後もNECとの協力関係を一層強化させ、ミッションクリティカル領域へのWindows Server採用をNECと進めることでお客様へWindows Serverシステム環境の更なる効率化の実現とビジネス価値を提供できるものと期待しております。」

マイクロソフト株式会社 ジャパングローバルパートナー統括本部
執行役 鈴木 和典

以上

(注1) Event Tracing for Windows

Windows Serverオペレーティングシステムで提供される高速な汎用トレース機能であり、カーネルに実装したバッファおよびログのメカニズムを使用し、ユーザー モードアプリケーションとカーネルモードデバイスドライバの両方によって発生するイベントのトレースメカニズムを提供する。

(注2) 第17回 ソフトウェア開発環境展

詳細は下記サイトへ

(注3)

Microsoft(R)、Windows(R)、Windows Server(R)2008、Active Directory(R)は米国及びその他の国におけるマイクロソフト社の登録商標。

 

※ 文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

※ 本プレスリリースは、一般的な報道のための参考資料として提供させて頂いています。投資判断のための第一義的な資料になるものでも、投資家の特定の目的にそった助言を提供するためのものでもないことをご了承ください。なお、情報の正確性につきましてはできる限り確認をしておりますが、内容の変更がある場合もございます。

本件に関するお客様からのお問い合わせ

NEC 開発環境技術本部
SystemDirector mevalet担当
電話:(03)3456-6338
Eメール: info@agsd.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.