ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 通信事業者向けSaaSソリューションを販売開始 > 別紙

「アグリゲーション型SaaSソリューション」の概要

2008年6月2日
日本電気株式会社

「アグリゲーション型SaaSソリューション」の概要

<特長>

    1) デパート形式の多彩なアプリケーション品揃え
  • 音声系/映像系/IT系アプリケーションなどNGN時代を見据えた多様な品揃えを実現し、SaaSソリューションとして組み合わせて提供します。
  • ISVと連携し、複数のIT系アプリケーションや音声/位置情報などを連携した高付加価値アプリケーションの共同開発も取り組んで参ります。
  • SaaS実行ソフトウエアで提供する、同一システム上に複数ユーザの領域をセキュアに並存できるマルチテナントサポート機能により、既存WEBアプリケーションはソースコードを加工することなくSaaS化が実現できます。

    2) 通信事業者(SaaS事業者)と販売代理店の連携を支援
  • 販売代理店のビジネス形態に合わせ、アプリケーションのみを販売する場合や自社のVPNなどネットワーク回線を付与して付加価値を高め販売する場合にも対応が可能です。
  • 販売代理店の販売情報は、全てSaaS事業者側に保持されるためマーケティング分析結果などを販売代理店に提供することも容易になります。

<各事業者のメリット>

    1) ISV(アプリケーションホルダ)
    SaaSアプリケーションを実装し、運用事業者にサービスを提供するベンダ。
  • SaaS実行ソフトウェアのマルチテナントサポート機能を活用することで、アプリケーションのソースコードを加工することなくSaaS対応が容易にできます。
  • 販路の拡大が期待できます。
  • データセンタ運用や営業から開放され、アプリケーション開発にリソースを集中できます。

    2) 通信事業者(SaaS事業者)
    SaaSソフトウェアおよびISVから提供されたアプリケーションを自社のデータセンタに実装し運用管理するベンダ。
  • SaaS実行ソフトウェアからアプリケーションまでのトータルソリューションと、シナボスペースのレベニューシェアライセンスにより、短期間にローリスクでサービスを開始できます。
  • 多様なアプリケーションを品揃え、特定業種に強みを持つ販売代理店と連携することで、自社ではカバーできていない市場領域の開拓が期待できます。

    3) 販売者
    運用事業者が運用管理する多様なアプリケーションをユーザに販売するベンダ。
  • アプリケーションの調達や運用管理をする必要がなく、販売促進にリソースを集中できます。
  • このSaaSソリューションにより、従来の顧客層とは異なる顧客層を開拓する機会が増えます。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.