ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > NGN対応ネットワークサービス基盤ソフト新製品の発売 > 別紙

NGN対応ネットワークサービス基盤ソフト「NC7000シリーズ」新製品の発売 -SIPデータゲートウェイ「NC7000-SD」と位置情報提供基盤「NC7000-LE」を提供-

2008年6月6日
日本電気株式会社

SIPデータゲートウェイ「NC7000-SD」の主な特長

 

SIPデータゲートウェイ「NC7000-SD」
  1. NGN対応SIPデータゲートウェイ機能の実現
    NGN SIPを終端する機能と、データパスを生成してアプリケーションデータをプロキシするデータプロキシ機能によるSIPデータゲートウェイ機能を実現。これにより、Webアプリケーションをはじめとする、各種NGN SIP非対応アプリケーションを変更することなくNGNへ接続可能とし、既存システムのNGN網における流用が可能。
  2. NGNセッション管理機能
    アプリケーションサーバへ接続中のセッション情報を管理し、外部から参照するためのAPIを提供。アプリケーションサーバからの問合せに対し、そのセッションが存在するかどうかを判定することにより、NGNユーザからのアクセスであることを保証することが可能。
  3. キャリアグレード
    ミドルウェアに、信頼性、可用性に富み実績豊富な弊社製HA(High Availability)ミドルを採用。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.