ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 多目的ビデオステーション「NC1000-MV」の製品化

さまざまな映像処理機能が搭載可能な
多目的ビデオステーション「NC1000-MV」の製品化について ~HD画質のTV会議、映像配信などを実現~

2008年6月10日
日本電気株式会社

NC1000-MV

「NC1000-MV」

NECは、HD(High Definition、高精細)の映像処理をサポートし、映像/音声用の各種コーデックやネットワークプロトコルスタック、アプリケーションを搭載することで、TV会議、映像配信、映像監視といった各種映像サービスを高画質で実現する装置として、多目的ビデオステーション「NC1000-MV」を製品化しました。

今日、テレビ、カメラ、DVDなど映像機器のHD化が進んでいます。また、ブロードバンドの普及やNGN(次世代ネットワーク)の登場により、ネットワークによるHD映像のデータ伝送ニーズが増大しています。一方、テレビ会議システムや映像配信システムなど映像関連のシステムは、規格やプロトコルが用途に応じて各種存在し、それぞれ高価な専用装置を必要とします。このため、市場からはビジネスシーンで多様なHD映像を安価に活用できる製品を求める声が高まってきています。
NECはかねてから放送/通信技術を手がけており、映像分野で豊富な技術ノウハウを有しています。このたびの「NC1000-MV」は、こうしたノウハウの蓄積のもと、HD映像を手軽に活用したいという市場ニーズに応える製品です。

「NC1000-MV」は、HD/SD*エンコーダ/デコーダ(符号化/復号化)をはじめ、各種映像/音声コーデック、ネットワークプロトコルスタック、映像関連アプリケーションなど、映像サービスに必要な各種ソフトウェアを取り揃え、搭載することができます。このため、TV会議、多地点接続(MCU* )、リアルタイムコーデック、映像配信/蓄積などの機能に対応し、ブロードバンドやNGNで多目的なHDビデオサービスを実現します。
* SD:Standard Definition、MCU:Multi point Control Unit

「NC1000-MV」の概要は以下の通りです。

(1) 【搭載可能なソフト】

  • 映像コーデック:H.264 Baseline Profile/Main Profile/High Profile MPEG-4 Visual Simple Profile
  • 音声コーデック:G.722, G.711, AAC, AMR
  • プロトコル:SIP(NGN対応)/H.323/RTSP
  • アプリケーション:TV会議、MCU、映像監視、映像配信、映像蓄積

(2) 【特長】

  • 映像サービスのための主要な機能を取り揃えており、必要な機能を組み合わせて様々なサービスを提供します。
  • HDリアルタイムエンコーダチップを搭載し、従来のSD製品並みの価格でHD映像処理を実現しました。
  • 導入時の設定などの手間を極力無くし、システムインテグレーションを容易にします。

(3) 【利用可能なサービス例】
多地点を接続したHDTV会議、ビデオコンタクトセンタ、遠隔授業、教育用映像配信、防犯対策の映像監視、地域コミュニケーション端末、イベント中継など。また、これらの映像サービスを複合連携させたサービス。

「NC1000-MV」の希望小売価格(税抜き)は98万円(HDTV会議が可能、本体のみ)からです。出荷開始時期は本年10月の予定であり、通信事業者、ISPや企業向けに販売活動を開始します。NECでは、今後3年間で1万システムの販売を見込んでおります。
なお、「NC1000-MV」は今月11日~13日の3日間、幕張メッセで開催される「INTEROP TOKYO 2008」においてデモ展示を行います。

「NC1000-MV」の活用イメージについては別紙をご参照ください。

以上

本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC 第一ネットワークソフトウェア事業部
電話:(03)3798-9259
Eメール: nc1000mv@info.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.