ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 「Obbligato II」の戦略販売パートナープログラムを開始

技術情報管理(PDM)ソフト「Obbligato II」の戦略販売パートナープログラムを開始 ~キヤノンITソリューションズ株式会社が第一号パートナーに~

2008年6月12日
日本電気株式会社

Obbligato IIに関する情報提供

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/obbligato/

NECは、設計図面などの技術情報を管理するPDM(Product Date Management:技術情報管理)ソフトウェアで国内トップシェア(注1)の「Obbligato II(オブリガート ツー)」事業強化のため、新たに「Obbligato II戦略販売パートナープログラム」を開始し、このたび、第一号パートナーとして、キヤノンITソリューションズ株式会社(注2、以下 キヤノンITS)と本プログラムの契約を締結致しました。

「Obbligato II戦略販売パートナープログラム」は、CADシステムなどエンジニアリング領域やERP領域において高いスキルと実績あるソリューションを有するSIベンダを「戦略販売パートナー」として認定する制度です。NECが本パートナーに対し「Obbligato II」に関する技術支援および販売支援を行うことにより、本パートナーは「Obbligato II」を活用したPDMシステムの構築から保守・サポートまで一貫して提供することが可能になります。
第一号パートナーのキヤノンITSは、設計・開発および生産・販売領域で長年にわたり多数のソリューション導入実績を有しており、このたび協業の運びとなりました。

NECは、パートナープログラムの新設により、「Obbligato II」の販売網および対象マーケットを拡大し、同ソフトを活用したソリューションについて今後3年間で200億円の販売を目指して参ります。

昨今、PDMシステムは組立製造業を中心に導入が進んでおりますが、他業種においても、ERPシステムの次の投資領域として競争力強化に向けたPDMシステムの導入が注目されております。
このたびのパートナープログラムの新設は、こうした市場拡大を見込み、「Obbligato II」事業を加速するものです。

「Obbligato II戦略販売パートナープログラム」の概要は以下のとおりです。

(1) 戦略販売パートナーとの協業により「Obbligato II」を拡販

エンジニアリング領域やERP領域のシステムにおいて高いスキルと実績あるソリューションを有し、「Obbligato II」を活用したPDMシステムの構築から保守・サポートまでを一貫して提供可能なSIベンダを「戦略販売パートナー」として認定する。NECは本パートナーと協業することで、幅広い規模・業種の企業に「Obbligato II」を拡販する。

(2) 技術面・販売面の両側面から戦略販売パートナーをサポート

戦略販売パートナーに対し、「Obbligato II」を用いたPDMシステムの導入方法や同製品に関する最新技術情報を「Obbligato II技術/教育支援サービス」として提供する。また、PDMシステム導入検討企業に対し、共同でのシステム提案や展示会出展・リーフレット作成など販売面での支援を行う。
NECは、このたびのパートナープログラムの開始に合わせ、社内に戦略販売パートナー専任サポートグループを新設する。

「Obbligato II」は、PDM製品の国内市場実績において、1996年から2006年まで12年連続で第一位を獲得しております。このたびのパートナープログラムの新設は、「Obbligato II」の販売網および対象マーケットを拡大するものであり、NECは今後もお客様のニーズに対応したPDMシステムを提供してまいります。

なお、NECは「Obbligato II」を本年6月25日から27日まで東京ビックサイトで開催される「第19回 設計・製造ソリューション展」に出展いたします。

以上

(注1)

出展:テクノシステムリサーチ「2007年 PDM/PLMビジネス市場分析調査」 (2008/1発刊)

(注2)

本社:東京都港区、代表取締役社長:武井 尭

Obbligato IIに関する情報提供

キヤノンITソリューションズ株式会社 プレスリリース

本件に関するお客様からのお問い合せ先

NEC 第一製造システム事業部 エンジニアリンググループ
電話:03-3456-8411
受付時間:9:00~18:00 (土、日、祝日、12/30~1/3を除く)
Eメール: oblsales@cpc.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.