ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > Interop Tokyo 2008のBest of Show Awardで受賞

NECの新省電力サーバ「ECO CENTER」が
Interop Tokyo 2008の「Best of Show Award」2部門でグランプリ受賞 ~プロダクトアワード部門PC・サーバ・ストレージ・周辺機器
およびグリーンIT部門でグランプリ~

2008年6月12日
日本電気株式会社

「ECO CENTER」

「ECO CENTER」

 
ECO CENTERに関する情報

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/products/ecocenter/

幕張メッセにて開催中の、アジア最大級のネットワーク・コンピューティングイベント「Interop Tokyo 2008」(注1)で、NECの新省電力サーバ「ECO CENTER(エコセンター)」が、「Best of Show Award」(注2)におけるプロダクトアワード部門PC・サーバ・ストレージ・周辺機器、およびグリーンIT部門の2部門でグランプリを受賞しました。

本年5月に発表した「ECO CENTER」は、NECの先進の高密度実装、冷却技術などを活用し、従来サーバ(注3)と比較して最大55%の省電力、50%の省スペース、および58%の軽量化を実現した新省電力サーバです。

このたびの2部門での受賞は、当社の優れた製品開発力が高く評価されたものと考えております。特にグリーンIT部門は、ノミネート製品の中で最もグリーン対策が素晴らしかったプロダクトに贈られるものであり、「ECO CENTER」の環境と調和するテクノロジーが広く受け入れられた結果と考えております。

受賞製品の詳細につきましては、以下のURLをご覧ください。

以上

(注1) Interop Tokyo 2008:

アジア最大級の300社を超える出展社が一堂に会するネットワーク・コンピューティングイベント。
今求められる最良のネットワーク環境を提示する 「ShowNet」、注目テーマをピックアップする「パビリオン」、展示されている各種技術をより深く知るための「基調講演/コンファレンス」などから成る。
会場: 幕張メッセ(日本コンベンションセンター)
会期: 展示会は6月11~13日。コンファレンスは6月9日~13日

(注2)

Best of Show Awardに関する情報

(注3)

従来機種はExpress5800/i120Rg-1(低電圧クアッドコアCPU×2、12GBメモリ、160GBハードディスク構成)

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.