ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > ブロードバンドケータイ「N906iL onefone(ワンフォン)」を発売

自宅で高速/大容量のデータ通信や割安な料金での通話ができる
ブロードバンドケータイ「N906iL onefone(ワンフォン)」を発売 ~HSDPA高速通信や海外での利用にも対応したFOMA/無線LANデュアル端末~

2008年6月16日
日本電気株式会社

FOMA N906iL onefone

「FOMA N906iL onefone」

新製品に関する情報

新しいウィンドウを開きます。http://www.n-keitai.com/

NECはこのたび、自宅で高速/大容量なデータ通信や割安な料金での通話が可能なブロードバンドケータイ「N906iL onefone(ワンフォン)(TM)」を、NTTドコモ向けに供給開始しました。
新商品は、FOMA(R)/無線LANデュアル端末の第3弾として、6月19日にNTTドコモから発売されます。「onefone」は、従来機種に比べて無線LAN機能が強化されたほか(注1)、FOMA(R)ハイスピードによる高速データ通信や、海外での利用が可能な「WORLD WING(R)(3G+GSM)」などにも対応しています。

「onefone」は、NTTドコモの新サービス「ホームU(TM)」に対応しており、家庭内から無線LAN接続でブロードバンド環境に接続することにより、インターネットやiモード(R)などを、最大54Mbps(規格値)(注2)の高速データ通信で楽しむことができます。また、「onefone」を使ったホームU加入者間のIP電話通話は24時間通話料無料であり、割安な料金で通話を楽しむことができます。

一方企業においては、「onefone」をSIPサーバ(注3)と組み合わせて導入することで、社外では携帯電話として、社内では無線LANを活用したIP電話として使い分けることができます。また、企業のグループウェアなどと組み合わせることで、独自の企業内通信システムを構築することも可能となります。さらに、従来機種では非対応だった無線LAN規格(IEEE802.11a)に対応したことで、無線LAN環境での音声通話/データ通信をより快適に利用することが可能になりました。「WORLD WING(R)(3G+GSM)」にも対応しており、海外の幅広い国と地域で電話やメールをいつも通りに使用することができます。

「onefone」は、906iシリーズの1機種としてドコモショップ、量販店で販売されると同時に、法人向けにも販売いたします。本商品は、NTTドコモの法人向けIPテレフォニーソリューション「PASSAGE DUPLE(パッセージ・デュプレ)(R)」、「ビジネスmoperaIPセントレックス(R)」対応端末として、全国のドコモ法人営業部門によるシステム販売および、デュアル端末を活用したソリューション提供において国内トップシェア(注4)となっているNECをはじめとするパートナー企業により販売されます。NECの「UNIVERGE"FOMA(R)"連携ソリューション」では、「onefone」のセキュリティ対応機能やグローバルローミング対応機能を活用することで、近年のビジネスニーズにマッチした安全で利便性の高いソリューションを提案します。

なおNECは、「onefone」とともに、ホームUを実現するサービス基盤、ホームUに対応した家庭向けブロードバンドルータ「Atermシリーズ」も提供しています。

「onefone」の主な特長は以下のとおりです。

(1) ケータイブロードバンドが楽しめる「ホームU」サービスに対応

  • ホームUからの接続なら送受信時最大54Mbps(規格値)(注2)の高速データ通信が可能。
  • 最大50MBのiモーション(R)ストリーミングにも対応。

(2) ホームUエリアからの通信料/通話料が割安で利用可能

  • ホームU間の通話であれば、24時間通話料無料。また、ホームU以外への発信は通常のFOMA(R)通話料より3割引相当の通話料で音声通話が利用可能。
  • ホームUからの接続であれば、「パケ・ホーダイ(R)」を利用中のユーザでもフルブラウザ通信が無料で利用可能。

(3) FOMA(R)/無線LANデュアル端末として法人向けにも提供

  • SIPサーバと組み合わせて導入することで、社外では携帯電話として、社内では無線LANを活用したIP電話として使い分けることが可能。
  • 無線LAN規格IEEE802.11b/11gに加え、11aにも新たに対応。社内の無線LAN環境で利用する場合も、PCなどのデータ通信とは別の周波数を割り当てることで混信を防ぎ、最大54Mbpsの高速通信が可能。
  • 従来機種を用いて企業IP内線システムを導入済みの企業では、従来機種と「onefone」との混在利用が可能。

(4) WORLDWING(3G+GSM)に対応

  • 海外の幅広い国と地域で電話やメールを利用できるため、海外出張先でもそのまま使用可能

(5) セキュリティ機能を強化

  • ICカード認証対応。FeliCa対応ICカードをかざしてダイヤルロックや、キー操作ロックを解除。

新商品の仕様については別紙をご参照下さい。

以上


アドビリーダーダウンロード。別ウィンドウでページを開きます。

PDF形式のファイルをご覧になるには、
Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。


(注1)

従来機種N900iLはIEEE802.11b、N902iLはIEEE802.11b/gにのみ対応。

(注2)

送受信時最大54Mbpsとは、技術規格上の最大通信速度であり、実際の通信速度を示すものではありません。通信環境や混雑状況により通信速度が変化する可能性があります。

(注3)

VoIPを応用したインターネット電話などで利用されるプロトコル(SIP)を制御するためのサーバ。

(注4)

出典:2007年5月 富士キメラ総研「ビジネスユースにおけるVoIP関連機器市場の現状と将来展望」

 

※ 「onefone」「ホームU」「iモード」「iモーション」「PASSAGE DUPLE/パッセージ・デュプレ)」「ビジネスmoperaIPセントレックス」「FOMA」「WORLD WING」「パケ・ホーダイ」は株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

onefoneに関するお客様からの問い合わせ先

NEC NTTドコモターミナル営業本部
TEL (0120)102001

受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後1:00~5:00
(土・日・祝日・NEC所定の休日を除く)
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.n-keitai.com/

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.