ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 内部統制における文書化サービスを強化

内部統制における文書化サービスを強化 ~「iGrafx FlowCharter SOX+」への移行サービスを新たに提供~

2008年6月18日
日本電気株式会社

新サービスに関連する情報

移行サービス
新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/cced/igrafx/migration.html

iGrafxシリーズ
新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/cced/igrafx/ic/

NECの内部統制強化ソリューション
新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/icsol/

NECは、2006年5月に発売開始した内部統制構築支援ソフトウェア「iGrafx FlowCharter SOX+シリーズ(注1)」の関連サービスを強化し、既存の表計算ソフトによる非効率な文書化から、内部統制対応に最適化された「iGrafx FlowCharter SOX+」による素早く効率的な文書化への移行を支援するサービスを新たに製品化し、本日から販売を開始しました。

「iGrafx FlowCharter SOX+」は、内部統制における業務プロセスの文書化作業を支援するソフトウェアであり、フローチャートから業務記述書、リスクコントロールマトリクス(注2)を自動生成し、業務プロセスの可視化を容易に実現します。NECは現時点までに約400社に約5,200ライセンスを販売しています。

企業においては日本版SOX法の適用などに伴い、内部統制の整備に向けた業務プロセスの文書化が喫緊の課題となっております。しかしながら、準備期間/予算等の制約から、やむなく既存の表計算ソフト等を使って文書化している企業が多く、フローチャート、業務記述書、およびリスクコントロールマトリクスの連動が困難であることなど運用/保守面が大きな課題となっております。
本サービスはこうした課題を解決するものであり、内部統制における文書化を強力に支援します。

今回発表した移行サービスは、以下の2つです。

  1. 移行予備調査&体験サービス

    お客様が作成した内部統制の業務プロセスに関する文書をサンプルとして事前に提供していただき、当社にて「iGrafx FlowCharter SOX+」への移行のための手順や方法を予備調査。その後、2日間にわたりお客様を訪問し、「iGrafx FlowCharter SOX+」の操作や移行手順、既存の表計算ソフトを使った文書化に対する優位性を実際に体験いただく。当サービスの提供後、実際の移行作業は、お客様自身が行う。
    当サービスは、希望小売価格50万円(税抜)(注3)にて、本日6月18日より提供開始。NECでは、今後1年間で150社の販売を目標としている。

  2. 移行支援サービス

    NEC(注4)がお客様の内部統制における業務プロセスの文書を「iGrafx FlowCharter SOX+」へ移行するサービス。当サービスは、本日6月18日より提供開始。価格は、移行する文書数や記載内容に応じて別途見積り。

以上

(注1)

iGrafx(R)、iGrafx FlowCharter(TM)は、カナダ、合衆国、および/またはその他の国々における、Corel Corporation および/またはその子会社の商標または登録商標です。 SOX+(TM)は、株式会社サン・プラニング・システムズの登録商標です。

(注2)リスクコントロールマトリクス

業務プロセスに潜むリスクと、それに対応するコントロール(統制活動)の状況を定義した文書。内部統制を実施するうえで、リスクとコントロールの対応関係を整理・検討・評価するために作成される。

(注3)

  • 移行ツールを無償にて提供致します。
  • 事前にご提供いただいたサンプルのSOX+移行済文書(3点セット)を提供致します。
  • お客様専用の移行手順簡易マニュアルを提供致します。
  • 当価格は、連続2日間のユーザ訪問を原則とさせていただきます。
  • 移行体験のためには、iGrafx FlowCharter SOX+がインストールされたPC環境が必要です。ご要望に応じて体験期間中のみご利用可能な評価版を貸し出し致します。
  • 出張滞在費、交通費は価格に含まれません。実費をご請求させて頂きます。
  • お客様作成の文書の書式と移行ツールの仕様に大きな隔たりがある場合は、上記のサービス内容を協議の上、一部変更しユーザ独自の移行手順を提案させていただくことがあります。

(注4)

移行作業はNECメディアプロダクツ株式会社が担当。

新サービスに関連する情報

移行サービス
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/cced/igrafx/migration.html

iGrafxシリーズ
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/cced/igrafx/ic/

NECの内部統制強化ソリューション
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/icsol/

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC 開発環境技術本部
電話:(03)3456-4582
Eメール: info@bpmt.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.