ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 個人向けノートPC「LaVie L」を商品化

全モデルにデュアルコアCPUを搭載した個人向けノートPC「LaVie L」を商品化 ~ スタンダードノートPCでもブルーレイディスクソフトの再生が可能なモデルを用意 ~

2008年8月19日
日本電気株式会社
NECパーソナルプロダクツ株式会社

LL570RG

「LL570RG」

LL550RG_RG6P_RG6B

「LL550RG_RG6P_RG6B」

<新商品に関する情報>

新商品に関する情報(121ware): 新しいウィンドウを開きます。http://121ware.com/catalog/

NEC Directでの販売: 新しいウィンドウを開きます。http://www.necdirect.jp/

NECならびにNECパーソナルプロダクツはこのたび、15.4型ワイド液晶を搭載した個人向けノートPC「LaVie L」(計6モデル:スタンダードタイプ 5モデル、アドバンストタイプ 1モデル)を商品化し、本日より販売活動を開始しました。

新商品では、エントリーモデルのLL370/RGをはじめ、全てのモデルにデュアルコアCPUを搭載してWindows Vista(R)利用時の快適さを追求しました。

また、LaVie L スタンダードタイプのLL550/RG(3モデル)・LL570/RG(1モデル)では、大画面テレビ(注1)にPCの画面を映し出すことができるHDMI出力端子を標準装備するとともに、LL570/RGではさらに、ブルーレイディスク再生対応ドライブも搭載しました。

これにより、スタンダードノートPCでも、タイトル数が増加しているブルーレイディスクソフトの高画質なコンテンツをPCのみならず、大画面テレビ(注1)に映して迫力の映像を音楽とともに楽しむことができます。

さらに、LL550/RG・LL570/RGでは新デザインを採用し、「Neutral(ニュートラル)+soft(ソフト)」をコンセプトにさまざまな空間に調和するデザインを目指しました。また、LL550/RGには、ホワイト、ピンク、ブラックの選べる3つのカラーバリエーションも用意し、ラインアップを充実させました。

表

新商品の主な特長は、以下の通りです。

1.LaVie L スタンダードタイプ (5モデル) [ LL570/RG、LL550/RG、LL550/RG6P、LL550/RG6B、LL370/RG ]

  1. エントリーモデルのLL370/RGにおいても、CPUを従来(注2)のシングルコアから高性能なデュアルコア「AMD Athlon(TM) X2」に強化し、メモリ容量も2GBに倍増(従来比:注2)したことで性能を向上。
  2. LL550/RGでは、さまざまな空間への調和を目指した新デザインを採用し、3つのカラーバリエーション(ホワイト、ピンク、ブラック)を用意。液晶とキーボード周りにソフトな印象を与えるカラーリングを施すとともに、天板および底面のベースカラーをホワイトにすることで、液晶を閉じている時のシャープさも表現。
  3. LL570/RG、LL550/RG(3モデル)では、PCとテレビを一本のケーブルで接続できるHDMI出力端子の装備により、PCに保存した映像や写真を手軽に大画面テレビに映して楽しむことが可能。
  4. LL570/RGでは、ブルーレイディスク再生対応ドライブを新たに搭載。スタンダードノートPCでも市販のブルーレイディスクソフトの高画質な映像を視聴可能とし、AV機能を強化。

2.LaVie L アドバンストタイプ (1モデル) [ LL750/RG ]

  1. HDDには従来比約1.5倍(注3)の容量となる約250GBのHDDを新たに採用し、高画質・大容量化するデジタルカメラ写真などの保存環境にも対応。
  2. 画面表示(注4)をワンタッチで拡大・縮小することができる「ズームボタン」を搭載。
  3. 本体には、ホワイトからシルバーへと色がなめらかに変化するグラデーションカラーを採用し高級感を演出。

3.LaVie L共通の強化ポイント

  1. Windows Vista(R)利用時の快適さを追求。
    ・高性能なデュアルコアCPUを全モデルに採用するとともに、大容量2GBメモリを搭載。
    ・ワイヤレスLANには先進の「IEEE802.11n Draft2.0(注5)」および、「IEEE802.11a/b/g」にも対応するなど幅広い通信環境に対応。
  2. 使いやすさにこだわった各種機能を装備。
    ・新たにレーザー方式のUSBミニマウスを標準添付。光学式マウスと比較して読み取り精度が向上することで快適な操作性を実現(注5)。
    ・ワンタッチで消費電力モードを切り換えられる「ECOボタン」を搭載。PCのパフォーマンスを優先する「高性能モード」から電力節約を優先する「省電力モード」に設定することで、消費電力の削減が可能。
    ・PCの電源がOFFでも携帯音楽プレーヤの充電が可能な「パワーオフUSB充電機能」を装備。
    ・周辺機器が接続しやすいようUSBコネクタを左右側面・背面に装備した「3方向USBコネクタ」を採用。
    ・ネットショッピングの決済やチャージ(入金)ができる「FeliCaポート」を内蔵(注5)。

4.Web直販サイト「NEC Direct」では高性能CPUなど独自の選択メニューを用意

  1. 新デザインとなったスタンダードノート「LaVie G タイプL スタンダード(s)」では、3つのカラーバリエーションをベースに3種のCPU、3種の液晶を組み合わせ可能。また、ブルーレイディスク再生対応ドライブを選択(注6)できるとともに、スーパーシャインビューEX2液晶の採用により、市販のブルーレイディスクソフトを明るく鮮やかな画面で視聴可能。
  2. グラデーションカラーが好評の「LaVie G タイプL アドバンスト」では、性能向上に貢献する「インテル(R) Core(TM)2Duo プロセッサー T8300」「インテル(R) ターボ・メモリー」「7200回転/分の高速HDD」を選択可能。また色鮮やかで高解像度なスーパーシャインビューEX3液晶(1440×900ドット)を選択することによりWindows Vista(R)の画面をより美しく楽しめる環境を実現。

なお「NEC Direct」では、このたびの発表にあわせ、現在開催中の「サマーセール」に、新商品が15%OFFとなる値引きクーポンを追加いたします。
(キャンペーン期間 9月25日の15時まで、詳細: http://www.necdirect.jp/ )

なお、NECパーソナルプロダクツはこのたび、業界トップランナー企業による環境保全活動推進のために環境省が創設した「エコ・ファースト制度」において、PC業界初の認定企業となりました。NECは、今後も環境先進企業として、さらなる地球温暖化対策、3R(Reduce、Reuse、Recycle)を推進し、製品の省エネルギー化、PCエコマークの取得、およびNECリフレッシュPCの普及拡大等を積極的に推進し、京都議定書の主旨に則り、地球環境の保全に取り組んでまいります。

エコ・ファースト

Web直販モデルの詳細およびオプションについては、別紙をご参照下さい。

以上

<文中の注釈>
(注1)

HDMI入力端子付きの機器が必要です。別売りのHDMIケーブルが必要です。

(注2)

平成20年4月発表 LL370/MGとの比較。

(注3)

平成20年4月発表 LL750/MGとの比較。

(注4)

「ズームボタン」により画面の拡大・縮小が可能なアプリケーションは、Windows(R) Internet Explorer(R) 7、Microsoft(R) Office Personal 2007、Adobe(R) Reader(TM)および、デスクトップ上のアイコンサイズ、エクスプローラ画面のフォルダ内容の表示、Windows(R) フォトギャラリー、Windows Live(TM) フォトギャラリーです。

(注5)

LL370/RGは除く。

(注6)

「AMD Turion(TM) X2」選択時。

記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

ハードディスク容量は、1GB=10億バイト換算値です。
OSから認識できる容量は、実際の値より少なく表示される場合があります。

新商品に関する情報

新商品に関する情報(121ware):
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://121ware.com/catalog/

NEC Directでの販売:
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.necdirect.jp/

本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC121コンタクトセンター
電話番号 :フリーコール 0120-977-121
受付時間 : 9:00~17:00(年中無休)

※携帯電話、PHSまたはIP電話などフリーコールが利用できないお客様は
電話番号03-6670-6000(通話料お客様負担)へおかけください。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.