ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > NECのモバイルWiMAX用基地局及びモバイル端末がWiMAX Forum Wave2認証を取得

NECのモバイルWiMAX用基地局及びモバイル端末が
WiMAX Forum Wave2認証を取得

2008年8月28日
日本電気株式会社

NECのモバイルWiMAX基地局及びモバイル端末はこのたび、WiMAX Forum(注1)Wave2認証を取得しました。なお、今回の認証はWiMAX Forumが認定する台湾の公式認定機関であるAdvance Data Technology (ADT)が初めて交付したものです。

このたび認証を取得した製品は、2.5GHz帯をサポートする基地局、無線ネットワーク制御装置及びモバイル端末(PCMCIAカード)です。NECは認証を取得する上で、他社製品との接続テスト(Interoperability test)を行うなど、Forumが制定する最新の試験項目を全て合格しました。
今回認証を取得した基地局は、従来と比べ最大で2倍のスループットを実現するMIMO(Multi-In, Multi-out) Matrix B技術(注2)を採用しています。

これまでNECは、台湾において、高度情報化社会の構築及び国内産業の育成を目的とした「M-Taiwan」プロジェクトに積極的に参加するなど、台湾政府や台湾企業と連携してWiMAX関連産業の振興に貢献してきました。
このような背景から、NECは今回の認証取得に際しても台湾のADTにおいて試験を受け、同機関の発行する初の認証を取得しました。
ADTが公式認定機関としてWiMAX関連製品の評価・認証を行った実績は、今後台湾のみならず世界のWiMAX関連企業が認証を取得する上での大きな足掛かりとなるものであります。NECはこれからも、様々な形で台湾におけるWiMAX関連産業のさらなる発展に貢献してまいります。

NECはグローバルにWiMAX事業を展開しており、本年8月には、タイ国内で20以上の病院を運営するタイ皇太子病院基金より、タイ北部にある病院向けのWiMAXシステムを受注しております。このたびのWiMAX Forum Wave2認証の取得により、グローバル市場において、WiMAX事業を一層加速していく所存です。

NECの台湾におけるWiMAXの取り組みについては別紙をご参照ください。

以上

(注1)

WiMAX Forum:http://www.wimaxforum.jpを参照。

(注2)

MIMO Matrix B技術:同じ周波数帯の電波に別々のデータを乗せ、複数のアンテナから送信することによって、電波利用効率を高める技術

WiMAX ForumはWiMAX Forumの登録商標です。WiMAX、WiMAX Forumロゴ、WiMAX Forum Certified、およびWiMAX Forum CertifiedロゴはWiMAX Forumの商標です。その他すべての商標は、それぞれの権利者の所有物です。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.