ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 光回線の速度を活かす高速無線LANルータ「AtermWR4500N」を発売

IEEE802.11gの約3倍となる理論値最大150Mbpsの高速通信を実現
光回線の速度を活かす高速無線LANルータ「AtermWR4500N」を発売

2008年10月29日
日本電気株式会社
NECアクセステクニカ株式会社

WR4500N USBスティックセット

WR4500N USBスティックセット

新商品に関する情報

「AtermStation」 新しいウィンドウを開きます。http://121ware.com/aterm/

 
「121ware.com」 新しいウィンドウを開きます。http://121ware.com/

NECならびにNECアクセステクニカはこのたび、次世代高速無線LAN規格IEEE802.11nにて規定される高速化技術から複数の技術を採用した"11nテクノロジー"対応(注1)のワイヤレスブロードバンドルータ「AtermWR4500N」を商品化しました。
ルータ単体モデル(親機)に加え、USBスティックタイプ子機「AtermWL300NU-G」とのセットモデルを用意し、本日より販売活動を開始します。

新商品は、11nテクノロジーを採用することで、IEEE802.11g準拠でありながら、従来の11g(規格値54Mbps)の約3倍となる最大150Mbps(注2)の高速通信を実現しており、Draft IEEE802.11n対応のパソコンや無線LAN子機との通信にも対応しています(注3)。
また、本体に内蔵した2本のアンテナや無線回路などの送受信機能を最適化した独自の「ロングレンジ設計」により、二階などの離れた部屋からでも高速なインターネット通信が可能です(注4)。

近年の100Mbps以上の光回線サービスの普及に伴い、無線LAN市場は11gからより高速な11nへの移行が進んでおります。本商品は、150Mbpsに対応することで光回線の速度を従来の11g(規格値54Mbps)以上に活かすことが可能な高速無線LANルータとして、無線LAN初心者はもちろん、11b/11g対応商品からの置き換えまで、幅広いユーザーに安心して導入していただけるエントリーモデルの商品です。


新商品の主な特長は以下の通りです。

  1. 従来11g対応商品比で約3倍となる最大150Mbpsの高速通信を実現(注1,2)
     
  2. ロングレンジ設計により、遠距離においても高速通信を実現(注4)
     
  3. 通信用のアンテナ2本を本体に内蔵したシンプルなデザインを採用
     
  4. AES対応子機とWEP対応子機を混在使用できる「マルチSSID」機能搭載で、接続する機器に応じて最適な暗号化設定が可能
     
  5. 無線LANやインターネット接続設定を本体のボタン操作で手軽に行う機能を搭載し、家庭での接続機器や接続形態にあわせたスムーズな導入が可能
     
  6. ネットスター株式会社の提供するインターネット悪質サイトブロックサービスに対応
     

新商品の名称、型番、販売価格は以下の通りです。販売目標台数は、以下2モデル合計で10,000台/月です。

商品名 型番 販売価格 出荷時期
AtermWR4500N
[無線ルータ単体モデル]
PA-WR4500N オープン
価格
11月下旬
AtermWR4500N USBスティックセット
[WR4500N+WL300NU-Gセットモデル]
PA-WR4500N/NU オープン
価格
11月下旬

NECでは今後も、11nや11nテクノロジーに対応した商品を中心にAtermシリーズを積極的に展開し、無線LANの高速化ニーズに応えるとともに、無線LAN導入時の煩雑さを解消する機能や、無線LANのセキュリティを強化する機能といった従来からの取り組みを一層推し進め、使い勝手の向上を図ってまいります。 

なお、NECおよびNECアクセステクニカは、新商品を2008年11月11日~13日の3日間、東京国際フォーラムで開催される展示会「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2008」に出展する予定です。

新商品の特長および仕様については、別紙を参照ください。

以上

注1:

IEEE802.11n(Draft2.0)で規定されている高速化技術の一部を採用。WR4500Nは1ストリーム通信となり、MIMOには非対応。

注2:

表記の速度は理論値であり、実効速度とは異なる。

注3:

Draft11n対応商品との通信は最大150Mbps。

注4:

当社測定環境にて計測。詳細はAtermStation(下記URL)に掲載。

「Aterm」および「WARPSTAR」は、日本電気株式会社の登録商標です。

「ロングレンジ設計」はNECアクセステクニカ株式会社の商標です。

新商品に関する情報

「AtermStation」
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://121ware.com/aterm/

 
「121ware.com」
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://121ware.com/

本件に関するお客様からの問い合わせ先

Aterm(エーターム)インフォメーションセンター
ナビダイヤル 0570-050-611
ナビダイヤルをご利用いただけないお客様:04-7185-4761
受付時間 9:00~18:00(平日)、9:00~17:00(土曜)、10:00~17:00(日曜)
(祝日、年末年始、NECの休日は休み)

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.