ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > NGNに対応した多地点間HDテレビ会議システムを出荷

NGNに対応した多地点間HDテレビ会議システムを出荷 ~帯域保証されたネットワークで安定したHDテレビ会議を実現~

2009年4月6日
日本電気株式会社

NC1000-MV HDTV会議端末

NC1000-MV HDTV会議端末

NECはこのたび、多目的ビデオステーション「NC1000-MV」において、NGN(次世代ネットワーク)対応を行い、HD(High Definition、高精細)映像による多地点間でのテレビ会議を低コストで実現する新モデルの出荷を開始いたしました。

従来のHDテレビ会議システムでは、(1)高画質を実現するには、各拠点間を広帯域専用線によってVPN接続する必要があり高コストになりやすい、(2)安価なインターネットとVPNを組み合わせても、ベストエフォート型サービスの性質上、映像品質の安定した多地点間HDテレビ会議システムの構築は困難である、などの課題がありました。
「NC1000-MV」は、映像の高圧縮技術であるH.264を採用することで、帯域を効率よく活用し、HDテレビ会議、HD映像監視、HD映像配信などの高精細な映像サービスを提供する製品群です。
今回NGNに対応した「NC1000-MV」を企業ネットワークなどに導入し、帯域保証されたNTT東日本およびNTT西日本のNGN(次世代ネットワーク)を利用することにより、HD品質のテレビ会議を手軽(注1)に利用することが可能となります。このような2.6Mbps以下(注2)の帯域でもHD品質を確保し、かつNTT東日本およびNTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」の「ひかり電話」の料金体系で手軽に利用できる「多地点間HDテレビ会議システム」製品は業界初となります。
また、使いやすさについても配慮しており、本製品を利用するお客様は、IPアドレスなどのネットワーク知識を特に必要とせず、電話をかける操作だけで簡単にテレビ会議を始めることができます。

本製品は、主に企業向けに販売いたしますが、テレビ会議システムだけでなく、ビデオコンタクトセンター、遠隔教育・交流授業、遠隔カウンセリング、遠隔医療相談など、さまざまな分野にも応用が可能となっています。
今後は、フルHD(1080i)対応、H.323対応、携帯電話などとの接続対応を予定しており、他社テレビ会議製品や携帯電話などとの連携が可能な、より高精細なテレビ会議システムを提供してまいります。
NECでは、今後3年間で1万システムの販売を見込んでおります。

本製品の希望小売価格は以下の通りです。

品名 型名 希望小売価格(税抜き)
HDTV会議端末 NC1900-MV-CH 710,000円~
MCU装置 NC1400-MV-MC 4,550,000円~

「フレッツ 光ネクスト」の「ひかり電話」をご利用時の「NC1000-MV」テレビ会議システム構成例については別紙をご参照ください。

低価格で高画質なHDテレビ会議システムは、NGNの特長を最大限に活かしたキラーアプリとして注目されるとともに、企業における出張削減による費用削減効果やCO2削減を可能とする環境配慮型製品の一つとしても期待されております。
「NC1000-MV」は、こうしたニーズに応える製品として出荷を開始いたしました。

以上

(注1)

NTT東日本およびNTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」の「ファミリータイプ」、もしくは「マンションタイプ」で利用可能。「フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ」の「ひかり電話」の付加サービスである「テレビ電話」で利用した場合、映像通信の通話料(2.6Mbps以下の場合 15円/3分(税抜き))で利用が可能(月額基本料、月額利用料は別)

(注2)

「ひかり電話」の付加サービスである「テレビ電話」(2.6Mbpsを超える場合 100円/3分(税抜き))を使って、より高画質なHDテレビ会議をすることも可能。

*

本文に記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC 第一ネットワークソフトウェア事業部
電話:03-3798-9259
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/netsoft/nc1000-mv/

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.