ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > ワークステーションハイエンドモデルの新製品を発売 > 別紙

インテル社製最新CPUを搭載したワークステーションハイエンドモデルの発売

2009年4月17日
日本電気株式会社

「Express5800/56Xf」の主な仕様

モデル名 Express5800/56Xf
インストールOS Windows Vista(R) Business(SP1) 32bit 正規版
Windows Vista(R) Business(SP1) 64bit 正規版
Windows Vista(R) Business 正規版(Windows(R) XP Professional(SP2) 正規版 インストールサービス適用)
CPU インテル(R) Xeon(R)プロセッサ-
クロック周波数 E5502(1.86GHz,4MB L3キャッシュ,4.8GT/s QPI)
X5550(2.66GHz,8MB L3キャッシュ,6.4GT/s QPI)
X5570(2.93GHz,8MB L3キャッシュ,6.4GT/s QPI)
W5580(3.20GHz,8MB L3キャッシュ,6.4GT/s QPI)
プロセッサ数 1~2
メモリ 標準 1GB/2GB/4GB(1組)
最大 48GB ※1
タイプ DDR3-SDRAM ECC対応
内蔵HDD 標準 160GB/250GB/500GB (7,200rpm) 73.2GB/146.5GB/300GB(15,000rpm)
最大 2TB 1.5TB
コントローラ SATAII/300 SAS
FDD 標準(3.5型、720KB/1.44MB)
光ディスクドライブ DVD-ROM,DVD Super MULTIから選択可能
グラフィックスアクセラレータ nVIDIA Quadro(R) NVS 290
nVIDIA Quadro(R) FX 570
nVIDIA Quadro(R) FX 1700
nVIDIA Quadro(R) FX 3700
nVIDIA Quadro(R) FX 4800
オーディオ機能 標準
拡張ベイ 5.25型ベイ 3スロット(空き1)
内蔵3.5型ベイ 4スロット(空き4)
拡張スロット PCI-Express(x16)バス 1スロット(空き0)
PCI-Express(x8)バス 2スロット(空き2)SASモデルは空き1
PCI-Express(x4)バス 1スロット(空き1)
32bitPCIバス 1スロット(空き1)
標準インタフェース USB 2.0準拠 ×8(前面:2,背面:4,内部:2)
IEEE1394 6pin ×2(前面:1,背面:1)
ライン出力端子×2(背面)、ライン入力端子×1(背面)
マイク端子×1(背面)
LANインタフェース 1000BASE-Tまたは100BASE-TXまたは10BASE-T
本体形状 ミニタワー
サイズ(mm,W×D×H) 205×599×450
質量 25kg(最大)
消費電力 1000VA/800W
エネルギー消費効率 e区分
0.00528/0.00218/0.00194/0.00185
添付品 OS、EXPRESSBUILDER,ESMPRO/ServerManager,ESMPRO/ServerAgent,B's GOLD BASIC

※1

CPU2個搭載の際、最大メモリ容量は48GBですが、CPU1個搭載の際は最大24GBです。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.