ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 「NEC次世代社会イノベータープログラム」第1期メンバー募集開始

挑戦する大学生・若手社会人のための新規プログラム
『NEC次世代社会イノベータープログラム』第1期メンバー募集開始 ~課題解決の現場における徹底した実践を中心とした半年間のリーダー育成プログラム。
気鋭の社会起業家、先輩経営者が次世代育成に直接参画し、経験や知識を伝授する~

2009年6月19日
日本電気株式会社

「NEC次世代社会イノベータープログラム」募集サイト(6月22日オープン予定)

新しいウィンドウを開きます。http://www.etic.or.jp/innovators/

NECはこのたび、大学生・若手社会人等を対象とした新規プログラム『NEC次世代社会イノベータープログラム』の第1期生の募集を6月22日(月)より開始致します。

募集サイト http://www.etic.or.jp/innovators/ (6月22日オープン予定)

近年、事業を通して社会や環境問題の課題解決を目指す「社会起業家」は、若者たちを中心に急速に注目を集めていると同時に、社会や環境問題を解決する主体として、社会からの期待もますます高まっております。そのような中、NECはこれまで、2002年度よりNPO法人ETIC.(注1)と協働で、若手社会起業家の育成プログラム「NEC社会起業塾」(注2)を通じて、29団体もの社会起業家の育成に取り組んでまいりました。
しかし一方で、現在の日本では、これから社会起業家を目指す予備軍のための成長の機会は、ほとんど提供されていないのが現状です。
そこで本年、「NEC社会起業塾」等で蓄積された経験やノウハウ、ネットワークを活かし、次の社会を担うリーダーを育てる新しいプログラムを、NPO法人ETIC.とともに開始します。

本プログラムの概要

本プログラムは、社会的課題の解決に挑む現場での徹底した実践を中心としたプログラムです。具体的には、「NEC社会起業塾」卒業生の現場に、リーダー格のポジションで参画し、新規事業の立ち上げや事業課題の解決に8月から約半年間フルコミットしていただき、実際に成果を挙げるプロセスの中でリーダーシップや起業家精神、実務スキルなどを獲得してもらうものです。
また、プロジェクト・アドバイザー(先輩起業家や経営者、専門家など)による経営指導や集合研修など、従来は起業家にのみ提供してきたソフト面での経営サポートも無償で提供します。なお、活動期間中は研修先の団体から活動支援金および諸手当が支払われます。

本プログラムのスケジュール

  ・6月22日 募集スタート
・7月12日 募集〆切
・7月14日~31日 選考(書類・面接)
・8月7~8日 スタート合宿
・8月上旬~2月下旬 ソーシャルイノベーションの現場(「NEC社会起業塾」卒業生の現場)でリーダーとしての実践経験、イノベーション創出
(・11月19日~20日:中間合宿)
・2月27日~28日 修了合宿・報告会

本プログラムの参加対象者

将来、日本および世界を変革する起業家・リーダーになりたいという志に加え、現場での課題解決に資する、プロジェクトマネジメント等の経験や実務スキルを備えた学生および20代の若手社会人が対象となります。初年度の募集人数は5~6名を予定しており、広く参加者を公募し、審査委員会および受入先による選考を行います。

実践の機会を提供いただく「NEC社会起業塾」卒業生の紹介

  • NPO法人フローレンス:「病児保育問題」を解決するサービスを他地域展開
    仕事と子育ての両立を阻む「病児保育」問題を解決するフローレンスのサービスを他地域に展開するプロデューサーとして、マーケティングから、地域の小児科との連携、人材採用など、地域でサービス展開するために必要なあらゆる業務に取り組んで頂きます。
  • NPOコトバノアトリエ:夢を持つ若者向けのインキュベーションサービスの横展開
    全国から夢や目標を持って上京して来た若者向けの低家賃住宅とインキュベーションサービスの普及が団体のミッションです。現在、漫画家志望を対象に事業を行っていますが、新ジャンルへの展開を計画しており、プログラム参加者には2月のサービスインに向けて、事前のリサーチ業務から創業資金の獲得、外部団体とのネットワーク構築、物件探し、入居者の募集といった一連の立ち上げ業務を実行してもらいます。
  • NPOカタリバ:高校生に対する新たなキャリア学習プログラムをプロデュース
    近年、多くの地域で実施の要望が増えてきた高校生対象のキャリア学習プログラム「カタリ場」。プログラムの参加者には既存のカタリ場プロデュースに従事しながら、最終的には特定の地域でのカタリ場立ち上げを目指し、高校の先生とのコミュニケーション、予算管理、地域でのボランティアスタッフの採用・事前研修等のマネジメント、当日企画のプロデュース全般を行って頂きます。
  • 日本中退予防研究所:若者の社会的弱者への転落を未然に防ぐ新事業を軌道に
    代表の山本繁氏と共に、専門学校向けの中途退学の予防に関するサービスを企画・開発するほか、マスコミ等を活用したソーシャル・プロモーション(啓蒙活動/市場の創造)の一環として、来年1月に開催予定の学校向けシンポジウムの企画・実行に取り組んで頂きます。

プロジェクト・アドバイザーの紹介(一部、五十音順)

石川治江氏(NPO法人ケア・センターやわらぎ 代表理事)、小城武彦氏(丸善株式会社 代表取締役社長)、熊野英介氏(アミタ株式会社 代表取締役社長)、孫泰蔵氏(アジアングルーヴ 代表取締役/ソフトバンクBB株式会社 取締役)、藤田和芳氏(株式会社大地を守る会 代表取締役)

NECでは、今後も本プログラムや「NEC社会起業塾」などを通じて、多様な主体を巻き込んでいくことにより、ソーシャルイノベーションを実現できる社会起業家の更なる育成を支援してまいります。

以上

(注1) NPO法人ETIC.

1993年、活動を開始。次世代を担う起業家型リーダーの育成・輩出を目的にし、起業家を志す若者に対し、様々な実践と成長の機会を提供するNPO。実践型インターンシップや社会事業に挑む若者支援などを実施。また、大学や地方自治体と連携し、プログラムを開発している。年間、約500名の20代若者にプログラムを提供。現在までに、約150名以上の起業家を輩出。

(注2) NEC社会起業塾

NPO法人ETIC.とNECが協働で開催し、「食」「農業」「医療」「教育」「国際」等の社会的課題に取り組む若手社会起業家を支援するプログラム(2002年~)。参加メンバーは、約半年間にわたり、NEC他、実績のある企業との協働や、実践経験のあるNECの専門家社員やベンチャー企業経営者にアドバイスを受けながら、社会的価値の追求だけでなく、持続発展可能な事業としての成果を上げていくことを目指します。
これまで29団体が卒業し、卒業生には、NPO法人フローレンス(※ハーバード・ビジネス・スクール・クラブ・オブ・ジャパンより「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」を最年少で受賞、ニューズウィーク「世界を変える100人の社会起業家」に選出)やNPO法人かものはしプロジェクト(※国際青年会議所世界大会にてTOYP賞『世界で最も傑出した若者賞』を受賞、日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー(リーダー部門)を最年少で受賞)等がいます。
なお、今年から新たに横浜市がパートナーに加わり、NECやNPO法人ETIC.とともに若手社会起業家の支援を開始することになりました。

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC CSR推進部社会貢献室 池田
電話:03-3798-9555
Eメール: s-ikeda@cw.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.