ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 手のひらサイズの無線LAN内蔵型モバイルWiMAXルータ「AtermWM3300R」を発売 > 別紙

手のひらサイズの無線LAN内蔵型モバイルWiMAXルータ
「AtermWM3300R」を発売

2009年10月27日
日本電気株式会社
NECアクセステクニカ株式会社

「AtermWM3300R」の主な特長

  1. 手のひらサイズのモバイルWiMAXルータ
    屋内外での利用を想定した、持ち運びに便利なWiMAXルータ。携帯電話(注1)ほどの約145gという質量に加え、手のひらサイズを実現(約94(W)×67(D)×22(H)mm)。また、充電池パックにはリチウムイオン電池を採用しており、外出先でも約2.5時間の利用が可能(注2)。さらに、USBケーブルでパソコンと接続してUSBアダプタとしての利用が可能。パソコンからのUSB給電で動作するので外出先で電池がなくなった場合にも安心。
    新商品は、UQコミュニケーションズ株式会社が提供するモバイルWiMAXサービスおよび、UQモバイルWiMAX網を利用したBIGLOBEなどのMVNO(仮想移動体通信事業者)が提供するサービスに対応しており、下り最大40Mbps、上り最大10Mbpsの高速通信が可能(注3)。モバイルWiMAXサービスに対応しているので、屋内外を問わずインターネットへの接続が可能。WiMAXの通信状態をLEDランプで表示するので、WiMAXサービス利用可否の確認が容易。

  2. 11b/11g無線LAN機能を内蔵
    11b/11g無線LAN機能を内蔵しているため(注4)、モバイルWiMAXサービスの1回線契約で、パソコンやゲーム機など複数の無線LAN対応機器をインターネットへ接続することが可能。

  3. 無線LAN接続設定を、本体のボタン操作で手軽に行える「らくらく無線スタート」対応
    無線LANの接続設定をボタン操作だけで自動設定できる「らくらく無線スタート」に対応。これにより、無線LANの煩わしいセキュリティ設定が不要で、スムーズな初期導入設定が可能。
    また、接続する無線LAN端末の対応規格に応じて適切な無線LAN設定が選択(注5)されるため、ユーザーが無線LAN端末の対応規格や暗号化方式を意識せずに設定可能。

  4. Windows(R) 7対応
    Windows(R) 7に対応。「らくらく無線スタートEX」もWindows(R) 7に対応するため、無線LAN内蔵パソコンやAtermシリーズ以外の無線LAN端末(子機)との無線設定も容易に行うことが可能。AtermシリーズのWindows(R) 7対応状況については、ホームページ(AtermStation http://121ware.com/aterm/)に掲載。

  5. AES対応子機とWEP対応子機を混在使用できる「マルチSSID」機能搭載で、接続する機器に応じて最適な暗号化設定が可能
    ルータに仮想的に2つのアクセスポイント名(プライマリSSID/セカンダリSSID)を定義する「マルチSSID」機能により、「AES」に対応した無線LAN端末と、携帯型ゲーム機など「WEP」のみに対応した端末の混在利用が可能。
    プライマリSSIDとセカンダリSSIDのネットワークを分離する「ネットワーク分離機能」を搭載し、WEP対応機器から、セキュリティレベルの高いAES対応機器に接続した機器へのアクセスを制限することが可能。

  6. バージョンアップ通知&ボタン操作による簡単更新
    新しいファームウェアがリリースされると、本体POWERランプの緑橙点滅でバージョンアップ情報を通知し、更新はボタンによる簡単操作。パソコンがない環境でも最新のファームウェアでの利用をサポート。
注1

N-06A:約139g。

注2

フル充電状態での利用時間。充電池パックの充電状態、気温などの使用環境、利用場所の電波状態などにより、利用時間は変わります。

注3

表記の通信速度はモバイルWiMAXシステムの理論上の最大速度であり、お客様の実利用速度を示すものではありません。実際の通信速度は電波状況や回線の混雑状況、ご利用端末によって異なります。

注4

無線LAN区間の通信速度は、11b対応端末をご利用の場合、理論値最大11Mbpsであり、11g対応端末の場合は、理論値最大54Mbpsとなります。

注5

子機側の対応可能な無線LAN規格が11bのみの場合に自動的にセカンダリSSID(初期値でWEPが設定されたSSID)に接続される。

*

「Aterm」は、日本電気株式会社の登録商標です。

*

「らくらく無線スタート」は、NECアクセステクニカ株式会社の登録商標です。

*

「WiMAX」は、WiMAX フォーラムの登録商標です。

*

「Windows」は、マイクロソフト株式会社の登録商標です。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.