ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > オラクルと中小規模向けワンストップ・データウェアハウス・ソリューションを提供

NECと日本オラクル、
中小規模向けワンストップ・データウェアハウス・ソリューションを提供開始 ~「Oracle on Windows」と「Express5800シリーズ」による検証済み構成で短期導入を実現~

2009年11月6日
日本電気株式会社
日本オラクル株式会社

日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:矢野 薫、以下 NEC)と日本オラクル株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長 最高経営責任者:遠藤 隆雄、以下 日本オラクル)はこのたび、ビジネスインテリジェンス(BI)/データウェアハウス(DWH)領域での協業強化として、中小規模システム向けに新たなデータウェアハウス・ソリューションを拡充し、本日より共同で拡販を行うことといたしました。

このたびのソリューションは、日本オラクルが推進しているOracle Database on Windowsキャンペーン(注1)の一環として、大幅な性能向上と省電力性を実現する最新のNEC製サーバ「Express5800シリーズ」およびストレージ「iStorage Dシリーズ」とMicrosoft Windows Server環境にてDWHで多数の実績を持つ「Oracle Database 11g」を組み合わせ、中小規模システム向けに提供します。両社で共同検証済みの最適構成で提供することで、お客様は従来と比べ短期間でBI/DWHシステムを構築することが可能になります。さらに、オラクルの定義するI/Oテストや障害テストをNECのハードウェア上で実行することにより、データサイズに応じた性能と高い可用性、拡張性を実現します。

希望小売価格は、1,132万円から(税別、注2)であり、本日より出荷を開始いたします。

また、NECは、「Express5800シリーズ」、「iStorage Dシリーズ」環境上で実施したBIのサイジング検証の結果を元に、BIサーバのハードウェアサイジングを行う「BIサイジングサービス」を新たに提供いたします。約30名の専門組織を新たに設け、WindowsプラットフォームにおけるBI/DWHトータルサービスの強化をはかります。さらに今後、NECは、当サービスを情報活用ソリューション「DecisionNavigator(R)(ディシジョンナビゲータ)(注3)」のメニューとして提供する予定です。

NECおよび日本オラクルは、2009年4月にBI領域で協業(注4)を発表し、BI/DWH領域におけるサポート・サービスを提供してまいりました。両社は、今後も引き続き密接に連携し、BI/DWHソリューションの機能強化、ならびに販売/マーケティング活動の強化をはかり、お客様に最適かつ安心なBI/DWHシステムの提供をいたします。

以上

(注1) Oracle Database on Windowsキャンペーン

Microsoft Windows Server環境で動作するOracle Database 11gの持つ高性能・高信頼性、Windows固有の機能との連携や.NETでの開発に対応などの製品機能の優位性他、豊富な実績、導入コストの安さ、運用管理の容易さなどをキャンペーンサイトを通じてアピールする日本オラクルの取り組み。

(注2)

データサイズ500GBの最小構成時の参考価格(税別)。

(注3)

2009年7月29日 NEC発表参照

(注4)

2009年4月13日発表

*

Oracleは、米国オラクル・コーポレーション及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における商標または登録商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC ITプラットフォームマーケティング本部(ソフトウェア問合せ)
電話:03-3798-7177
(受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00 月曜日~金曜日(祝日を除く))
Eメール: contact@soft.jp.nec.com

日本オラクル株式会社 Oracle Direct
電話:0120-155-096
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.oracle.com/lang/jp/direct/index.html

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.