ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 「オンサイトライフサイクルマネジメント」の提供開始について

「オンサイトライフサイクルマネジメント」の提供開始について ~クラウド指向サービスプラットフォームソリューションのオンサイトサービス~

2010年1月12日
日本電気株式会社
NECフィールディング株式会社

「オンサイトライフサイクルマネジメント」サービスに関する情報

新しいウィンドウを開きます。http://www.fielding.co.jp/service/oslcm/

NECとNECフィールディングはこのたび、顧客企業のITシステム全般を対象として、導入時のIT企画から設計・構築、運用・保守・改善、撤去まで、ライフサイクルに沿ってワンストップで対応する新たなオンサイトサービス「オンサイトライフサイクルマネジメント」の提供を開始しました。
本サービスは、顧客企業の社内環境、もしくは顧客企業が利用するデータセンタ環境に設置されたホストコンピュータ、サーバ、クライアント、ネットワークの各システムに対し、技術者の常駐やリモートにて運用・保守を行う従来の「オンサイトサービス」を、クラウド指向のサービス導入にも対応すべく進化させ、ITシステム運用・保守の更なる効率化、最適化を実現するものです。
NECとNECフィールディングは、新サービスをNECの「クラウド指向サービスプラットフォームソリューション」における業種共通サービスメニューのひとつとして提供します。

新サービスの特長は以下の通りです。

  1. ITシステムをライフサイクルで一括サポート
    企業ITシステムをクラウド環境へ移行する際には、顧客企業の企業内に設置されたITシステムと、企業外に設置されたデータセンタのITシステムを混在して利用するといった形態が多くなると想定される。このようなITシステムの運用を一元管理できることが本サービスの最大の特長。顧客企業のプライベートクラウド環境も含め、ITシステム全体をライフサイクル管理するため、顧客企業は、専門スキルが必要であったシステム管理/トラブル対応を任せることができ、ITシステムの運用や管理に関わるリソースをより戦略的な業務に集中させることが可能となる。

  2. 豊富なナレッジに基づいたサービス内容
    NECフィールディングが37年間にわたり提供している運用サポートの実績とノウハウをもとに、ITシステムのライフサイクル管理に必要な活動をメニュー化。顧客企業の運用の実態を評価し、実施すべき改善事項を提案すると共に、標準化・手順化などを実施することでプロセスの改善を支援。ITシステムのトラブルにより発生するビジネスインパクトの予測や顧客企業の業種に合わせ、運用・保守統括の対応形態(常駐・リモート)や保守の形態(単体、システム)などの作業項目を柔軟に組み合わせ、適切なオンサイトライフサイクルマネジメントを提案。

  3. 高品質なサービスを実現する技術者を配備
    本サービスの運用要員として、ITシステムのライフサイクル管理のスキルを有するNECフィールディングのプラットフォームSE(システムエンジニア)が、個々のユーザのITシステムをワンストップで管理する運用・保守統括を行う。また、NECフィールディングの全国約400ヶ所の運用・保守拠点には、本サービスを提供できるスキルを持ったアドバンスドCE(カスタマエンジニア)を今年度末までに1,700名配備予定。これらにより、高品質なサービスを全国で均質に提供可能とし、顧客企業のITシステム管理者の負担を軽減。
    また、顧客企業の社内環境、顧客企業が利用するデータセンタ環境、NECのデータセンタ環境・製品を横断的に、しかも各種クライアント端末の運用・保守・廃棄までのステータスをリアルタイムで顧客が自ら確認できる独自ソフトウェア「ITPLANET」をNECフィールディングが新たに開発。これにより、顧客企業の管理工数を更に削減可能。

新サービスの概要は、以下のとおりです。

  1. サーバライフサイクルマネジメント
    事業を進める上での基幹となる業務アプリケーションやミドルウェアを含め、サーバシステムとしてライフサイクル管理を行い、業務が支障なく進められるよう効果的にサポート。

  2. ネットワークライフサイクルマネジメント
    社内ネットワークやインターネット接続などを管理。

  3. クライアントライフサイクルマネジメント
    資産管理や、導入時のアプリケーションインストール・パソコンの設定を一括で実施。問い合わせからトラブル対応まで、エンドユーザの業務をサポート。

  4. システム保守
    すでに運用されているITシステムのトラブル予防・保守業務を実施。トラブルが発生した際には、迅速にシステムの復旧対応を行う。

新サービスの導入により顧客企業は、ITシステム運用における投資を効率化でき、ITシステムの安定稼動、管理者の負荷軽減・適正な人員配置が可能となるほか、IT統制(J-SOX対応)に向けた、開発と運用の職掌分離実現が容易になるなどのメリットがあります。
本サービスの適用については、サーバシステム・ネットワークシステムといったシステム毎の段階的適用も可能であるため、運用移行時に発生する業務影響を最小限に抑えることも可能です。

本サービスの提供価格は、モデルケース(※注)で240万円/月からとなっています。本サービスは、中小から大企業まで業種業態に限らず導入が可能であり、今後3年間で300社への導入を目指します。

なお、本サービスの第一号ユーザであるダイキン情報システム株式会社から以下の賛同コメントをいただいております。

ダイキン情報システムは、情報処理システムの企画・設計・開発からIT/ネットワークの運用管理などを手がけており、NEC並びにNECフィールディングが提供する商品・サービスを長年にわたり活用してまいりました。今回の新サービスは、両社が有するオンサイトでの運用実績とノウハウから集大成されたサービスであり、ITシステムの運用工数を削減しつつ安定した運用を可能とするもので、その一部のサービスを弊社は先行して導入しています。
このような本格的オンサイトサービスのニーズは、各方面で引き続き高まると思われますが、弊社にとっても非常に魅力のある充実したサービスであります。この体系付けられた新サービスを適用することで、より効率的で高品質、高信頼のITシステムの確立はもちろん、今後のクラウド時代に向けてもスムーズなステップを進めていくことができるものと思います。


ダイキン情報システム株式会社
代表取締役 松尾 裕

新サービスの詳細は、PDF別紙をご参照ください。

以上

(※注)

サーバ50台、ネットワーク機器30台、クライアント1,000台の程度のシステムを、リモートでサービス提供した場合(技術者は週に1回訪問)

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

「オンサイトライフサイクルマネジメント」サービスに関する情報

本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC システム・サービス事業本部
インフォメーションデスク
電話 フリーダイヤル 0120-78-0962
受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝日、NEC所定の休日を除く)
Eメール: info@ebiz.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.