ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 仮想アプライアンス「InterSecVM」を新たに製品化

仮想アプライアンス「InterSecVM」を新たに製品化 ~柔軟&迅速なネットワーク構築を仮想環境で実現~

2010年1月14日
日本電気株式会社

新製品に関する情報

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/intersecvm/

NECは、仮想アプライアンス(注)「InterSecVM(インターセック・ブイエム)」を新たに製品化し、本日より販売活動を開始いたしました。

新製品は、当社アプライアンスサーバ「Express5800/InterSec」のうち、ネットワークに欠かせない3機種(メール、プロキシ/Webフィルタリング、ロードバランサ)を仮想環境向けに最適化したものです。特定アプリケーションとOS(オペレーティングシステム)をパッケージ化した仮想アプライアンスとしてご提供いたします。

VMware社のハイパーバイザー型仮想環境(以下、VMware)上で動作し、お客様の業種を問わず、仮想環境においてネットワークの容易な構築と効率的な運用を実現します。お客様は、VMwareに当製品を読み込ませるだけで簡単に導入できます。仮想環境上で動作するソフトウェア・パッケージであるため、物理的な制約を受けにくく、サーバ統合などに最適です。

新製品の希望小売価格(税別)は下記の通りです。出荷時期は、各製品ともに本年2月5日からを予定しております。

用途 製品名 希望小売価格(税別)
メール InterSecVM/MW V1.0 for VMware(1年間保守付き) 410,000円
InterSecVM/MW V1.0 for VMware (二重化2台目)(1年間保守付き) 205,000円
プロキシ/Webフィルタリング InterSecVM/CS V1.0 for VMware (1年間保守付き) 640,000円
InterSecVM/CS V1.0 for VMware (二重化2台目)(1年間保守付き) 320,000円
ロードバランサ InterSecVM/LB V1.0 for VMware (1年間保守付き) 640,000円
InterSecVM/LB V1.0 for VMware (二重化2台目)(1年間保守付き) 320,000円

NECは、2009年2月よりリモートアクセスVPNの仮想アプライアンス「SecureBranch VM-Edition」を販売しております。今回、アプライアンスサーバ「Express5800/InterSec」を仮想アプライアンス「InterSecVM」として製品化することで、従来のネットワークから企業内データセンタやiDC/xSPまで幅広く対応します。

NECは、今後、クラウド・コンピューティングを支えるITプラットフォームビジョン「REAL IT PLATFORM Generation2」に基づいて、変化する企業のビジネスニーズにお応えしてまいります。

なお、新製品の主な仕様についてはPDF別紙をご参照下さい。

以上

(注) 仮想アプライアンス

*

記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

新製品に関する情報

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC ITプラットフォームマーケティング本部
(ソフトウェアお問い合わせ)
電話:03-3798-7177
【受付時間】9:00~12:00 13:00~17:00 月曜日~金曜日(祝日・NEC所定の休日を除く)

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.