ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > グループウェアをSaaS型で提供する「OfficeForce」の価格を改定

グループウェアをSaaS型で提供する「OfficeForce」の価格を改定
従来比で価格を最大50%低減、月額800円/1IDから提供

2010年2月2日
日本電気株式会社

OfficeForceに関する情報

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/StarOffice/OfficeForce/

NECはこのたび、Enterprise2.0対応コラボレーティブウェア「StarOffice Xシリーズ」の機能をSaaS型で提供する「OfficeForce(オフィスフォース)(TM)」(注1)の価格を改定し、従来比で価格を最大50%低減します。

OfficeForce は、「StarOffice X シリーズ」が持つ「メール」や「スケジュール管理」、「ポータル」などのグループウェア機能を、ネットワークを介して提供するサービスです。グループウェアシステムを自社で構築する場合と比べて、短期間かつ初期費用を抑えて導入できるため、お客様はより重要度の高いコア業務へのIT投資に注力することができます。

今回価格を変更するのは、従業員800名以上の中規模・大規模企業を対象にしたサービス「OfficeForce Standard」であり、価格は以下の通りです。

OfficeForce Standard ID数 従来標準価格
(1IDあたり、税別)
新標準価格
(1IDあたり、税別)
3年契約新標準価格
(1IDあたり、税別)
800~1,000 1,600円 1,250円 1,150円
1,001~3,000 1,100円 1,000円
3,001~5,000 1,000円 900円
5,001~ 900円 800円

また価格の変更にあわせて、お客様からいただいた多くの要望を取り入れ、セキュリティなどの機能を強化してサービスを拡充いたします。サービス拡充の概要は、以下の通りです。

  1. 社内システムとより安全に接続するためにセキュリティ機能を強化
    サービスを利用できるIPアドレスを社内のプロキシサーバなどに制限し、許可されたPC以外から接続できなくする「IPアドレス制限」機能を追加。また、より高度なセキュリティを求める企業向けに、インターネットの代わりに専用線やVPN(Virtual Private Network)経由でサービスを提供するオプション「VPN/専用線接続サービス」(月額50,000円(注2))を用意。

  2. 携帯電話対応の強化やワークフロー機能の提供により、業務効率化を支援
    携帯電話からOfficeForceのメールやスケジュール管理などのサービスを利用できる「モバイルサービス」を強化。これまでオプションで提供していたが、50ID分までは無料で利用できるようにサービスを拡充。外出先でも社内と同様にメール等の情報を入手して活用したいというニーズに対応。
    さらに、交通費清算や稟議申請などの様々な申請・承認業務を実現する「ワークフローサービス」の提供を開始(基本料金:月額55,000円、280円/1ID(注3))。代表的なワークフローのテンプレートを50種類以上用意しており、お客様が容易にワークフロー設計を行うことが可能。本サービスにより、ペーパーレス化、帳票格納場所の削減、決裁期間の短縮などを支援。

  3. サービス解約時にお預かりしたデータを返却するサービスを新たにメニュー化
    解約時にお預かりしたデータをスムーズに返却することで、お客様業務の中断・変更を最小化する「データ返却サービス」を提供。10GB未満の場合は無償で、10GB以上の場合は1万円/1GBで返却(注4)。データ返却を保証するため、お客様が安心してサービス導入に向けたトライアルを行うことが可能。

以上

(注1)

OfficeForceは「あらゆるオフィス業務の遂行力を高め、企業力の最大化を実現する環境」という意味をこめたStarOfficeのSaaS型サービスの名称。また、「StarOffice」はグループウェア機能に加え、EIP(Enterprise Information Portal:企業情報ポータル)やWeb2.0ツールを提供するなど、企業のビジネスに効果的なコラボレーション環境を実現するコラボレーティブウェアです。

(注2)

別途、初期費用400,000円、データセンターまでのネットワークはお客様にてご用意いただきます。

(注3)

別途、業務構築費用が発生する場合があります。

(注4)

返却対象データは文書管理、掲示板、ユーザ情報(パスワード含まず)になります。メールデータは各利用者によりIMAP対応のメーラを利用してダウンロードが可能です。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

[ブックマーク: はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク ]

OfficeForceに関する情報

本件に関するお客さまからの問い合わせ先

NEC 第二システムソフトウェア事業部
電話:03-3456-5692
Eメール: info@cced.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.