ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 中堅・中小企業向けにサーバ仮想化ソリューションの販売を強化

中堅・中小企業向けにサーバ仮想化ソリューションの販売を強化 ~技術サポート要員の増強、オール・イン・ワン製品の投入、
および導入促進キャンペーンにより
クラウド・コンピューティング環境の構築を支援~

2010年2月3日
日本電気株式会社

NECのサーバ仮想化/統合ソリューションについて

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/svsol/


「仮想化セット」エントリモデルについて

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/svsol/vi_solution.html


「NEC de 仮想化 キャンペーン」に関する情報

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/products/express/campaign/virtualization/index.shtml

NECは、このたび中堅・中小企業向けにサーバ仮想化(注1)ソリューションの販売拡大に向けた取り組みを強化いたします。今回の強化は、販売店/パートナーも含めた技術サポート要員の増強、オール・イン・ワン製品の投入、および仮想化導入促進キャンペーン開始の3点であり、これにより中堅・中小企業のお客様のクラウド・コンピューティング環境構築を支援します。

技術サポ-ト力の強化に向けて、NECにおけるヴイエムウェア社、およびマイクロソフト社の仮想化認定技術者を現在の、のべ200名強から、今後1年間で国内最大級の600名に増員します。これにより、大企業に加え、中堅中小企業に対しても、サーバ仮想化に関するコンサルティングや導入支援、運用/保守サポートなどきめ細かいサービスを提供いたします。
販売店/パートナーとの連携においては、「Express5800仮想化プラットフォーム技術認定制度」を新設し、当社サーバを活用した仮想化システムの提案・構築に関する必要な知識を有する技術サポート要員の育成を行います。本制度の新設により、2010年度中に300名以上の認定技術者育成を行います。

製品面については、販売店/パートナーによる仮想化ソリューションの提案/構築を容易とするため、基本構築サービスをパッケージ化した「仮想化セット」を新たに製品化いたしました。これは、最小構成のサーバ、ソフトウェア、および基本構築サービスを一体化したオール・イン・ワン製品であり、販売価格は、280万円(税別)からと、中堅・中小企業のお客様でもお求め易い製品です。

さらに、当社のブレードサーバやストレージ、管理ソフトなど仮想化関連製品を通常価格と比較して、約40%(注2)の低価格で購入できる仮想化導入促進キャンペーンを本日より実施いたします。


今回の主な強化内容は、以下の通りです。

  1. 技術支援体制の強化
    1. NEC
      • ヴイエムウェア社の認定技術者資格「VCP(VMware Certified Professional)」、「Hyper-V」に関するマイクロソフト認定技術者(MCTS)を現在の200名強から、今後1年間で国内最大級の600名に増員する。
    2. 販売店/パートナー
      • 販売店/パートナーの仮想化技術者育成に向け、「Express5800 仮想化プラットフォーム技術認定制度」を新設。本制度を通じて、販売店/パートナーの技術者は、サーバ上で仮想化システムを構築・運用するためのノウハウを、実機を使った技術研修を通じて習得することができる。
      • 2010年度中に当制度の認定技術者300名以上の育成を計画。

  2. オール・イン・ワン製品の投入
    • 仮想化システムの構築を容易とするため、ラックタイプのIAサーバ「Express5800シリーズ」とヴイエムウェア社またはマイクロソフト社の仮想化ソフトウェア、および基本構築サービスを一体化したオール・イン・ワン製品「仮想化セット」を提供。
    • 各種規模に応じて、エントリモデル、ベーシックモデル、アドバンスドモデルの3製品をラインナップ。今回、特に中堅・中小企業のお客様からの要望が強いエントリモデルについては、販売店/パートナーを通じた販売を開始。同モデルの希望小売価格280万円(税別)から、出荷は2月3日より開始。

  3. 仮想化導入促進キャンペーン
    • ブレードサーバ「Express5800/SIGMABLADE」、ストレージ「iStorage」、および仮想化ソフトウェア「VMware vSphere 4」など仮想化関連製品を通常価格と比較して、約40%(注2)の低価格で購入できるキャンペーン「NEC de 仮想化 キャンペーン」を本年3月17日受注分までの期間限定で開始。(詳細は、下記URLご参照)
      http://www.nec.co.jp/products/express/campaign/virtualization/index.shtml

近年、中堅・中小規模企業においては、国際競争の激化により、ITプラットフォームの運用コスト削減など最適化を求める声が高まっております。また、ITプラットフォーム最適化のため、近年注目されているクラウド・コンピューティングを実現するために、仮想化システムの導入機運が高まりつつあります。今回の強化は、こうしたニーズにお応えすることを目的としたものです。

NECは、今後もクラウド・コンピューティングを支えるITプラットフォームビジョン「REAL IT PLATFORM Generation2」に基づいて、仮想化関連製品/ソリューションを強化してまいります。

以上

(注1) サーバ仮想化

1台のサーバ上で、あたかも複数台のコンピュータが存在するかのように、複数のOSやアプリケーションソフトを動作させる技術。部門ごとに増え続けるサーバやそれに伴う運用の複雑化/コスト増などに対する対応策として、仮想化によるITインフラの統合が急速に進んでいる。

(注2)

現行のサーバ/ストレージ、VMwareにおける希望小売価格と当キャンペーン希望小売価格の同等構成時の比較。
【比較構成】
ハードウェア内訳
 ・ブレード収納ユニット:SIGMABLADE-M
 ・ブレード:Express5800/B120a-d×3台
 ・ストレージ:iStorage D3-10
 ・管理サーバ:Express5800/R120a-1(キャンペーン対象外)
ソフトウェア内訳
 ・サーバ仮想化ソフトウェア:VMware vSphere 4
 ・運用管理ソフトウェア:SigmaSystemCenter

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

[ブックマーク: はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク ]

NECのサーバ仮想化/統合ソリューションについて

「仮想化セット」エントリモデルについて

「NEC de 仮想化 キャンペーン」に関する情報

「NEC de 仮想化 キャンペーン」に関するお客様からの問い合わせ先

ファーストコンタクトセンター
電話:03-3455-5800

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.