ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 自動車部品業大手エクセディ社より次期基幹システムプロジェクトを受注

自動車部品業大手エクセディ社より次期基幹システムプロジェクトを受注 ~グローバル会計システムのクラウドサービス提供と生産管理システム構築~

2010年5月11日
日本電気株式会社

NECはこのたび、株式会社エクセディ(大阪府寝屋川市、代表取締役社長:清水春生、以下 エクセディ)より、同社の次期基幹システムプロジェクトを受注しました。本プロジェクトは、グローバル会計システムのクラウドサービス提供と、自動車部品生産管理システムの構築を行うものです。両システムの利用・稼働開始は、2011年末を予定しています。

エクセディは、マニュアルクラッチ(手動変速装置用製品)やトルクコンバータ(自動変速装置用製品)を中心に高い技術力と細やかな対応をもった駆動系製品の総合自動車部品メーカとして、世界15ヵ国33社で生産・販売を展開しています。
昨今のグローバルビジネスの拡大、事業の拡大に伴う部門間連携ニーズの増加と、経営環境の変化にともない、正確なデータに基づいた経営判断をする仕組みや、経営と業務ニーズに柔軟に対応し、迅速かつ的確に同社のユーザに情報提供を行う仕組みの構築が急務となっていました。

エクセディの次期基幹システムプロジェクトは、事業状況のすばやい可視化や内部統制強化、国際財務競争力の確保とグローバル対応を柔軟に行える生産管理による競争力の更なる強化を目標に、NECが以下のとおりサービス提供・システム構築に取り組んでいきます。

  1. グローバル会計システムをクラウドサービス提供
    エクセディの更なるグローバル展開を見据えて、IFRS、JSOX制度等に対応したグローバル会計システムを導入するため、NECの「クラウド指向経理サービス」を利用。NECが、2010年1月から既に適用を開始した経営システム改革の成果である経理システムの業務プロセス改革(グローバル標準業務プロセス、グローバル標準コードの採用等)を、基幹業務の標準システムとして世界中で数多くの導入実績を誇るSAP社のERPシステムに実装し、NECからクラウドサービス提供。

  2. 自動車部品生産管理システムをNECの「EXPLANNER/Ja」で構築
    NECのERP「EXPLANNER」シリーズで、業界特有の業務手順などを反映させ、個々の企業の業務特性に適したシステムを構築できる業種向けパッケージの自動車部品製造業向け「EXPLANNER/Ja」をベースにシステム構築。得意先ごとの内示/確定情報を統合管理し、最新の需要情報として直ちに生産計画へ反映させることで変動対応力を強化することができる統合受注管理、得意先からの納入指示に対応する時間単位でのきめ細かな出荷便管理、更には詳細な生産計画立案など、自動車部品業界特有の生産管理を実現。

近年、ネットワーク環境が飛躍的に進展し、同時に仮想化やセキュリティ関連の技術が進歩することで、既存のIT資産に制約されることのない柔軟なITの利用が可能となっております。一方、企業等においては、国際会計基準への対応を視野に入れた基幹システムの見直しの気運が高まるとともに、昨今の経済状況を背景に、戦略的な投資に向けてIT投資を平準化したい、システムのTCOを削減したいといったニーズが強まっており、IT資産を所有するのでなくネットワークを介して必要な機能を必要な分だけ利用する、というクラウド指向のシステムサービス活用に対する関心が急速に高まっております。
NECでは、こうした状況を背景に、自社の基幹システム(販売、購買、経理)の刷新にあたり、これまで培ってきた、IT・NW双方での高い技術力、OMCSの豊富な実績等をベースに、自社でクラウド指向のサービスプラットフォームを構築し、本年1月より経理システムの運用が開始されました。
NECは今後も、自社基幹システムにおけるクラウド指向サービスの実践を通じ、より一層のノウハウの蓄積、独自技術の開発を進め、企業の基幹システムのクラウド利用に対するニーズに応えるとともに、業種・業務に適したソリューションを提供していきます。

以上

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

[ブックマーク: はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク ]

自動車部品製造業向け基幹業務パッケージ EXPLANNER/Ja

本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC 関西支社事業推進部
電話:06-6945-3334
Eメール: kansai_branch@ref.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.