ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 2009年度中に22万台のパソコン・ディスプレイを回収

2009年度中に22万台のパソコン・ディスプレイを回収

2010年6月9日
日本電気株式会社
NECパーソナルプロダクツ株式会社

NECならびにNECパーソナルプロダクツは、2009年度中に約22万台の使用済みパソコン及びディスプレイを回収し、再資源化を行いました。台数の内訳は、事業系が約11万台、家庭系が約11万台となっています。
2009年度の当社のパソコン及びディスプレイの回収、再資源化実績の詳細は、以下の通りです。

製品区分 家庭系
事業系
回収重量
(t)注1
回収台数
(台)注1
再資源化
処理量(t)
資源再利用量
(t)
資源再利用率
(%)注2
デスクトップPC本体 事業系 370.1 37,781 613.6 491.7 80.1%
家庭系 444.7 39,048
合計 814.8 76,829
ノートブックPC 事業系 89.0 29,805 142.0 73.1 51.5%
家庭系 125.2 27,156
合計 214.2 56,961
CRTディスプレイ 事業系 150.9 13,120 429.3 289.3 67.4%
家庭系 278.4 15,966
合計 429.3 29,086
液晶ディスプレイ 事業系 131.5 30,190 262.9 162.1 61.6%
家庭系 266.4 27,037
合計 397.9 57,227
合計 事業系 741.5 110,896 1,447.8 1,016.2  
家庭系 1,114.7 109,207
合計 1,856.2 220,103

なお、本内容は、本日発行される「NEC環境アニュアルレポート2010」でも紹介されます。

使用済みパソコンやディスプレイの回収・再資源化は、廃棄物の抑制や資源の有効利用につながり、循環型社会の実現に貢献するものです。
NECは今後も、再生パソコン「NEC Refreshed PC」(NECリフレッシュPC)事業(注3)の認知度向上とパソコンのリサイクルの普及・啓発活動などにより回収量をさらに増やすと共に、資源再利用率を高めることで、循環型社会実現への取り組みを推進していきます。

以上

(注1)

回収重量および回収台数には、製品リユース(買い取りパソコン)も含む。

(注2)

分母は「回収した製品の総重量(製品リユースを除く)」、分子は「中古再生部品(ユニット)として再利用されるもの及び鉄、銅、アルミ、貴金属、ガラス類、プラスチック類等、材料として再利用されるものの重量」。

(注3)

「NEC Refreshed PC」とは、NEC製パソコンを個人、企業ユーザより買い取り、データ消去、OSやアプリケーションの再インストールなどを経て再生し販売しているパソコン。「買い取りサービス」は、個人ユーザ対象が2003年7月下旬から、また、企業ユーザ対象が2004年7月中旬から開始したサービス。NEC Refreshed PCの販売は、2003年9末より開始。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

[ブックマーク: はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク ]

環境活動に関する情報

この発表に関するお客様からの問合せ先

NECパーソナルプロダクツ株式会社 事業支援部 環境品質CSR
電話:03-6479-5500(代表)

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.