ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 自動音声案内によるパソコン故障診断サービスを提供

自動音声案内によるパソコン故障診断サービスを提供 ~24時間サポートでユーザの利便性を向上~

2010年7月7日
日本電気株式会社
NECパーソナルプロダクツ株式会社

NECならびにNECパーソナルプロダクツはこのたび、電話サポート窓口「121コンタクトセンター」にて、自動音声案内(注1)によるパソコン故障診断サービス「自動音声診断」(注2)を7月8日午前7時から24時間体制で提供します。これにより、早朝や深夜など121コンタクトセンターの受付時間外(注3)でも、ユーザのトラブル解決を支援します。

本サービスは、121コンタクトセンターの対応員のトラブル解決経験をもとに開発したWeb上の「トラブル・故障診断ナビ」(注4)を自動音声案内システム化し、実現したものです。電話によるトラブル診断のため、パソコンが起動できない・インターネットに接続できないなどの理由でWebサポートを利用できない場合にも利用可能で、ユーザの利便性を向上させます。

本サービスの特長は、以下の通りです。

  1. 自動音声案内でトラブル時の解決方法を提供
    自動音声案内に従って電話機を操作することで、ユーザは問い合わせ内容(症状)に合ったトラブル解決方法を確認可能。121コンタクトセンターへの問い合わせの約50%がパソコンの起動・終了や画面表示に関するトラブル、またインターネットにつながらないというトラブルであり、こうしたトラブルへの対応員によるサポートと同等の問診を用意。対応員への電話接続前に効率よく解決することでユーザの利便性を向上。

  2. 早朝、深夜でもトラブル解決に対応
    24時間サービスを利用できるため、早朝や深夜など121コンタクトセンターの受付時間外(注2)でも、ユーザはトラブル解決方法を確認可能。

  3. 自動音声診断と連携し、対応員によるサポートも提供
    121コンタクトセンターの受付時間内の場合、「自動音声診断」の後、引き続き対応員へ相談可能。また、121コンタクトセンターの受付時間外の場合は、ユーザへ5桁の「音声診断番号」を案内し、ユーザは次回、受付時間内に電話をかけたときに、案内された「音声診断番号」を入力するだけで問診内容を引き継いだ対応員によるサポートが受けられる。

NECは、121コンタクトセンターや修理現場のトラブル解決経験を、Webや自動音声案内などのサポート手段で活かすことで、いつでも・誰でもサポートを利用できる環境を構築し、更なるCSの向上を目指します。

以上

(注1)

自動音声案内(Interactive Voice Response)とは、サポートセンターで広く利用されているシステムで、対応員につながる前に自動で流れるメッセージにそって電話機を操作することで、問い合わせ内容や窓口の選択などを行うシステム。

(注2) (注3)

121コンタクトセンター故障診断・修理受付時間:7時~23時
2010年9月1日より、9時~21時に変更になります。

(注4)

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

[ブックマーク: はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク ]

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC121コンタクトセンター
電話番号 フリーコール 0120-977-121(コール後「3」窓口を選択)
受付時間 9:00~17:00(年中無休)
※携帯電話、PHSまたはIP電話などフリーコールをご利用いただけない場合は、03-6670-6000(通話料お客様負担)

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.