ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > Microsoft(R) Hyper-V(TM)2.0に対応した無停止型サーバ新製品を発売

Microsoft(R) Hyper-V(TM)2.0に対応した無停止型サーバ新製品を発売 ~仮想化環境構築サービスとのセット製品も製品化予定~

2010年10月21日
日本電気株式会社

ミッドレンジモデル「Express5800/R320b-M4」(Windows Server 2008 R2モデル)

ミッドレンジモデル
「Express5800/R320b-M4」(Windows Server 2008 R2モデル)

新製品に関する情報

Express5800シリーズ情報発信サイト「ExpressPortal」 新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/exp/

NECは、無停止型サーバ(フォールトトレラント・サーバ)「Express5800/ftサーバ」において、マイクロソフト社の仮想化基盤「Microsoft(R) Hyper-V(TM)」に新たに対応するとともに、CPUやディスク容量を強化した新モデルを製品化し、本日より販売活動を開始しました。

Express5800/ftサーバは、CPU、メモリなど主要なハードウェアをすべて二重化し、ハードウェア障害によるシステム停止のリスクを低減した高可用性サーバです。
昨今、仮想化基盤を用いて、複数のシステムを同一サーバ上に集約するサーバ統合が普及しています。サーバ統合は、ITコストの削減が見込める一方で、一つのサーバの障害が複数システムに影響を与えるリスクがあり、この問題を解決する手段として無停止型サーバが注目されています。

新製品は、当社の無停止型サーバとして初めて、マイクロソフト社の仮想化基盤「Microsoft(R) Hyper-V(TM)」に対応しました。NECはこれまで、VMware社の仮想化基盤「VMware(R) vSphere(TM) 4」に対応した無停止サーバを提供してきましたが、お客様のニーズにより柔軟に応えるため、仮想化基盤対応製品のラインアップを拡充しました。

新製品の主な特長は以下の通りです。

  1. Microsoft Hyper-V 2.0に対応
    OSとしてMicrosoft(R) Windows Server(R) 2008 R2 Enterpriseを採用し、同OSに搭載されている仮想化基盤Microsoft(R)Hyper-V(TM)2.0に対応。仮想化基盤上で動作するゲストOS用ライセンスがあらかじめ4ライセンス添付されているため、中堅中小企業など、初期投資を抑えスモールスタートでサーバ統合を行いたい企業に最適。

  2. インテル社の最新CPUを採用し従来比1.4倍の性能を実現
    インテル社の最新CPUを搭載し、処理性能を従来モデル比1.4倍に向上(注1)。また、搭載可能なディスク容量を従来比2倍の4.8TB(テラバイト)まで拡大するなど、サーバ統合基盤に求められる高度なハードウェア性能を実現。

新製品の価格、出荷時期などは以下の通りです。

製品名 希望小売価格
(税抜)
出荷時期
(国内)
構成/備考
ミッドレンジモデル
Express5800/R320b-M4
(Windows Server 2008 R2モデル)
2,260千円~ 2010年10月22日 インテル(R) Xeon(R) プロセッサー X5670、メモリレス(最大96GB)、ディスクレス(最大4.8TB)、Hyper-V対応
エントリモデル
Express5800/R320a-E4
(Windows Server 2008 R2モデル)
1,480千円~ 2010年10月22日 インテル(R) Xeon(R) プロセッサー E5504、メモリレス(最大48GB)、ディスクレス(最大4.8TB)、Hyper-V対応

NECは、新製品をアジア/大洋州にも本日より提供開始し、北米、欧州などにも順次提供開始していく予定です。

また、中堅中小企業における導入を加速するため、仮想化環境を新製品上に構築するサービスと新製品をセットにした「仮想化セット ftサーバモデル」を、本年11月に提供開始する予定です。

NECは、次世代ITプラットフォームビジョン「REAL IT PLATFORM Generation2」(注2)に基づき、今後もシステムの高可用性を実現する製品を投入してまいります。

なおNECは、2010年11月11日から12日に東京国際フォーラムで開催される「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2010」に新製品を展示します。

新製品の主な仕様についてはPDF別紙をご参照下さい。

以上

(注1)

Express5800/R320a-M4との比較。NECの評価実測環境に基づく。

(注2)「REAL IT PLATFORM Generation2」

NECのクラウド・コンピューティングを支える次世代ITプラットフォームビジョン

*

記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

[ブックマーク: はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク ]

新製品に関する情報

Express5800シリーズ情報発信サイト「ExpressPortal」
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/exp/

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC ファーストコンタクトセンター
電話 03-3455-5800

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.