ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > クラウドサービスや環境ソリューションなどを活用したショールーム「NECイノベーションワールド」を開設

クラウドサービスや環境ソリューションなどを活用し
「人と地球にやさしい情報社会」における企業の姿を体験できるショールーム
「NECイノベーションワールド」の開設について

2010年12月1日
日本電気株式会社

「NECイノベーションワールド」

「NECイノベーションワールド」

NECはこのたび、品川イーストワンタワー7階に「NECイノベーションワールド(NEC Innovation World)」を開設しました。NECイノベーションワールドは、2004年1月に開設したNECブロードバンドソリューションセンター(品川)をリニューアルしたものです。「イノベーションがひらく世界を体験」をテーマとし、最新のソリューションや製品を活用することにより、「人と地球にやさしい情報社会」における企業の姿を体験できるショールームです。NECは企業ユーザを対象に、本施設を活用した営業活動を進めてまいります。

NECイノベーションワールドでは、グローバル、クラウドサービス、環境・エネルギーを中心に展示を強化しました。また、地域の拠点などの遠隔地向けに、NECイノベーションワールドのデモンストレーション、セミナー、プレゼンテーションを視聴・質疑できる遠隔サービス(テレデモ、遠隔セミナー、遠隔商談)を開始します。ハイビジョン画像と遅延の少ないクリアな音声により、臨場感のあるデモンストレーションを体験することが可能です。

NECイノベーションワールドの展示内容は以下のとおりです。

  1. グローバル経営ブース
    グローバルで統一されたオペレーション、各国の市場特性や制度への対応、また、グローバル化する企業内人材の育成など、グローバル化する企業が直面する様々な課題に対する解決方法を、実際の導入事例を交えて紹介。

  2. サステナブル経営ブース
    社会や企業の持続可能性に貢献するソリューションを展示。オフィスや店舗の省エネ対策のためのエネルギー管理システム、IT機器や照明、また、物流の省エネを実現するソリューションなどを紹介。

  3. 企業インフラ改革ブース
    クラウドを実現するための、データセンターに最適なネットワーク技術やストレージ、シンクライアントやタブレットなどのクラウド端末、また、管理サービスやセキュリティソリューションを紹介。

  4. ワークスタイル改革ブース
    IPによるコミュニケーションで実現する新しい働き方を提案。個人の働き方を改革し、業務の効率化や生産性を向上させるソリューションやサービスが体験可能。

  5. 販売改革ブース
    ITを活用したデジタルマーケティングが実現する最新の販売・マーケティング手法を紹介。最新のデジタルサイネージや、POSシステム、顔認識技術を活用した店頭マーケティングツール、インターネットを活用した各種サービスを紹介。

  6. サービス・現場改革ブース
    省力化・省人化による、人口減社会への対策を紹介。遠隔相談を実現する技術やRFID、音声認識、位置情報などを活用したソリューションにより、企業のサービス効率化や工場、医療、店頭等の現場支援を実現。

昨今、経済のグローバル化、国内の少子高齢化、および環境対策をはじめとする社会の持続可能性への対応など、企業をとりまくリスクと責任が増大しています。NECイノベーションワールドはこうした課題に対し、様々なソリューションを具体的に提案し、企業の課題を解決することに貢献します。

以上

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

[ブックマーク: はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク ]

NECイノベーションワールドに関するお客様からの問い合わせ先

NEC CRM本部
電話:03-6405-0410
Eメール: sr@bbs.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.