ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > キヤノンITSのストレージ/災害対策サービス向けに「iStorage HSシリーズ」を採用

キヤノンITソリューションズのストレージ/災害対策サービス向けに
NECの「iStorage HSシリーズ(HYDRAstor)」を採用

2011年1月6日
日本電気株式会社

iStorageシリーズ製品情報発信ホームページ

新しいウィンドウを開きます。http://www.istorage.jp

NECの「iStorage HSシリーズ(HYDRAstor)」がこのたび、キヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:浅田 和則、以下 キヤノンITS)の提供する「ディザスタバックアップソリューション」のバックアップストレージとして採用されました。

「iStorage HSシリーズ」は、独自のデータ圧縮・重複排除技術により、現在広く利用されているテープ並みの低コストで、ディスクストレージ特有の高速アクセスを実現する、デジタルデータのバックアップ・長期保管向けストレージです。

本製品は、キヤノンITSが、都内2ヶ所と沖縄のデータセンタを活用して提供する「ストレージ/災害対策サービス」向けの一部に導入され、安全性・信頼性の高いデータのバックアップサービスやディザスターリカバリー(災害時復旧)サービスを実現します。

データのバックアップ先をテープドライブからiStorege HSに置き換えることで、高速でデータの読み書きを実現し、さらに運用を自動化することで運用管理コストを削減します。また、お客様のバックアップしたデータを、地震係数が全国一低く、首都圏災害との同時被災リスクも低い沖縄のデータセンタのiStorage HSにWAN回線を通じてコピーすることで、テープの輸送コストを削減しながら、より安全性・信頼性の高いサービスの提供を実現します。

NECは、今後も次世代ITプラットフォームビジョン「REAL IT PLATFORM Generation2」に基づき、「iStorage HSシリーズ」を強化/拡充してまいります。

以上

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

[ブックマーク: はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク livedoorクリップ Buzzurlにブックマーク ]

キヤノンITS 関連部署ホームページ

iStorageシリーズ製品情報発信ホームページ


URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.istorage.jp

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC プラットフォーム販売本部
(ストレージ販売推進チーム)
電話:03-3798-9740

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.