ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > NEC、クラウド指向コラボレーティブウェア「StarOffice Xシリーズ V3」を発売

NEC、クラウド指向コラボレーティブウェア
「StarOffice Xシリーズ V3」を発売 ~プライベートクラウドへの対応、およびポータル機能を強化~

2011年5月18日
日本電気株式会社

<新製品に関する情報>

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/StarOffice/

NECは、クラウド指向コラボレーティブウェア「StarOffice X(スターオフィス エックス)シリーズ」の新製品「StarOffice Xシリーズ V3」を本日から販売します。

新製品は、複数企業を一元管理するユーザ管理機能やサーバ1台当たりのユーザ収容数拡大などプライベートクラウドシステムへの対応を強化しています。また、統合作業環境であるポータル機能などを強化し、ストレスを感じさせない高い操作性を実現しています。

新製品の主な特長は、以下のとおりです。

1.プライベートクラウドへの対応を強化

複数企業が利用する信頼性の高いプライベートクラウドシステムを実現するユーザ管理機能を強化。システム管理者による柔軟な設定が可能であり、各グループ会社単位での運用に加え、親会社による統制された運用、情報システム会社へのグループ全体の運用委託など、最適な運用形態に柔軟に対応できる。また、1つのシステムを複数企業が利用する運用形態でも他グループ会社への情報開示制限、グループ会社間での安全な情報開示、およびメールやスケジュール、電話帳などの共有によるコミュニケーション活性化を容易に実現可能。

2.ポータルおよびポートレット機能を強化

ポータルとポートレット(注1)のデザイン刷新、およびポータルページのレイアウトパターンを拡充。柔軟なレイアウト構成が可能となり、情報の視認性を大幅に向上。さらにポートレットの機能を強化したことにより、営業支援システムや在庫管理システムなど業務の最新情報の確認からワンクリックでの注文業務までポータル画面上で実行可能となり、業務効率の向上に貢献。また、業務システムを実行可能なポートレットを容易に実現する開発ツール(注2)を新たに提供。今後、「StarOffice Xシリーズ」が標準提供するポートレットが持つ認証機能やメールなどの一覧情報を表示する機能を容易に利用可能なテンプレートをポートレット開発者向けに公開することを予定しており、使い勝手の良いポートレット開発を支援する。

3.応答性能を最大4倍高速化

・JavaScript、通信トラフィック、メモリ空間の最適化などきめ細かな性能チューニングと操作性を改善し、応答性能を従来製品と比べ最大4倍高速化(注3)。これにより、サーバ当たりのユーザ収容数を最大2倍に拡張。サーバなどインフラやインフラ構築にかかるコストを大幅に削減する。

新製品の希望小売価格、および出荷開始時期は、以下のとおりです。

製品名 小売価格
(税別)
出荷時期 備考
 Standard 80万円~ 本年6月1日 50 ID~
 Enterprise 1,980万円~ 本年6月1日 1,000 ID~
StarOffice X Standardの機能に対し、エンタープライズレベルの拡張性・信頼性機能を提供

新製品の拡販に向けて、今後、各種ドキュメントの公開、インターネット環境で安心して利用できるクラウド型お試しシステムの提供、および専任の導入構築支援センターの設置を予定しています。こうした施策により、今後3年間で「StarOffice Xシリーズ」として、1,800システムの販売を目指します。

なお、StarOffice XシリーズのSaaS型サービス「OfficeForce」において、当製品の新機能を本年8月から提供します。

NECは、今後も「StarOffice Xシリーズ」を継続強化し、お客様のビジネスに効果的なコラボレーション環境の実現を支援します。

「StarOffice Xシリーズ V3」の特長および画面イメージは、PDF別紙をご参照ください。

以上

(注1)

ポータルを構築するための部品

(注2)

別途、「WebOTX Developer」の購入が必要。

(注3)

「StarOffice Xシリーズ V2」との比較。NECによる試算値。

記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

新製品に関する情報

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC ITソフトウェア事業本部
電話:044-431-7039
Eメール: info@cced.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.