ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > データセンタ向けマルチレイヤスイッチ「UNIVERGE IP8800/S3830-44XW」を発売

NEC、データセンタ向けコンパクト・10ギガビット
マルチレイヤスイッチ「UNIVERGE IP8800/S3830-44XW」を発売

2011年5月30日
日本電気株式会社

「UNIVERGE IP8800/S3830-44XW」

「UNIVERGE IP8800/S3830-44XW」

<新製品の詳細について>

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/ip88n/

NECは、コンパクト・10ギガビット・マルチレイヤスイッチ「UNIVERGE(ユニバージュ)IP8800/ S3830-44XW」の販売活動を本日から開始します。

新製品は、動画配信、スマートフォンの普及などによる通信トラフィックの増大、クラウド化の急速な進展により、需要が拡大すると見込まれるデータセンタ向けに開発したもので、主な特長は次のとおりです。

1. 1Uサイズの筐体に10ギガビット対応ポートを44ポート搭載

新製品は「UNIVERGE IP8800/Sシリーズ」のボックス型スイッチとしては初めて10ギガビット対応可能なイーサネットポートを44ポート搭載。
日本のデータセンタにおいて主に使用されている42Uラックに新製品を1台搭載するだけで、ラックにフル搭載した1Uサイズのサーバの全てのイーサネット(10ギガビット)を収容することが可能。

2. ダイナミック省電力機能搭載により消費電力を大幅削減

指定した日時に装置の電源をオン・オフする装置スリープ機能や未使用のポートを省電力モードに切り替えるダイナミック省電力機能により、通常モードでの使用時に比べて消費電力を50%以上削減可能。

新製品の希望小売価格は、330万円~(税抜)で、出荷開始時期は2011年9月を予定しています。新製品の仕様は、PDF別紙をご参照ください。
NECは今後も、通信事業者、企業、社会インフラなどの市場に向けて新製品を拡販し、「UNIVERGE IP8800/Sシリーズ」全体で、今後3年間で3万台の出荷を目指します。

なお、NECは、アップリンクを10ギガビットに向上させたコンパクト・ギガビット・レイヤ2スイッチ「UNIVERGE IP8800/S2530-24T4X」(24ポート)と「UNIVERGE IP8800/S2530-48T2X」(48ポート)も同時に発売します。これら2機種は、キャリア、企業、社会インフラなどの市場において、ディストリビューションスイッチとして展開します。
上記2機種の希望小売価格は、「UNIVERGE IP8800/S2530-24T4X」が64万円~(税抜)、「UNIVERGE IP8800/S2530S-48T2X」が100万円~(税抜)で、出荷開始時期は本年2011年9月を予定しています。

以上

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

新製品の詳細について

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

UNIVERGEインフォメーションセンター
電話:0120-75-7400
お問合せフォーム:新しいウィンドウを開きます。 http://www.nec.co.jp/contact/

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.