ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 「UNIVERGE PFシリーズ」(プログラマブルフロー)がInterop Tokyo 2011の「Best of Show Award」でトリプル受賞

NECの「UNIVERGE PFシリーズ」(プログラマブルフロー)がInterop Tokyo 2011の「Best of Show Award」でトリプル受賞

2011年6月9日
日本電気株式会社

<UNIVERGE PFシリーズに関する情報>

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/datanet/pflow/

<NECグループブース出展に関する情報>

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/event/detail/interop/

アジア最大級のネットワーク・コンピューティングイベント「Interop Tokyo 2011」(注1)の「Best of Show Award」(注2)において、NECの「UNIVERGE PFシリーズ(プログラマブルフロー)」が、下記の通り2部門でグランプリ、1部門で特別賞を受賞しました。

  • ソリューション&サービス部門-ネットワークソリューション:グランプリ
  • ShowNetプロダクト部門:グランプリ
  • ShowNetデモンストレーション部門:特別賞(*)

    * NECおよび独立行政法人情報通信研究機構による共同受賞

「UNIVERGE PFシリーズ」は、世界で初めて(注3)、新ネットワーク制御技術「OpenFlow(注4)」に対応したネットワーク製品です。通信負荷の増大や障害を検出し、最適な通信経路を自動的に選択することができるため、エンドユーザは、高品質で安定した様々なサービスを利用できます。また、企業やデータセンターのネットワーク構成をシンプル化し、かつ効率的に運用することができるため、従来のネットワーク機器で構成した場合と比べ、初期導入コストや運用コストを大幅に削減することが可能です。

受賞製品の詳細につきましては、次のURLをご覧ください。

<UNIVERGE PFシリーズに関する情報>
URL:新しいウィンドウを開きます。 http://www.nec.co.jp/datanet/pflow/

<NECグループブース出展に関する情報>
URL:新しいウィンドウを開きます。 http://www.nec.co.jp/event/detail/interop/

以上

(注1) Interop Tokyo 2011について (注2) Best of Show Awardについて (注3)

2011年3月9日現在。NEC調べ

(注4) OpenFlowについて

スタンフォード大学を中心としたコンソーシアムが規定するネットワークに関する技術とオープンなインタフェース仕様の総称。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.