ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 「LifeTouch(TM)」において新たに静電容量方式のタッチパネルを追加

クラウドコミュニケーター「LifeTouch(TM)」において
新たに静電容量方式のタッチパネルを追加 ~2種類のタッチパネルを提供~

2011年6月30日
日本電気株式会社

<新製品に関する情報>

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/cld/

NECは、企業のクラウドサービス端末や業務用端末として販売しているAndroid(TM)搭載クラウドコミュニケーター「LifeTouch(ライフタッチ)」に新たに静電容量方式のタッチパネル(静電タッチパネル)を追加し、本日より販売を開始しました。

現在販売中の「LifeTouch」は、液晶画面への手書き文字入力や押しやすさを特長とする抵抗膜方式のタッチパネルを採用しています。これに加え、顧客ニーズの拡がりに対応するため、液晶画面が静電タッチパネルの「LifeTouch」を商品化しました。2種類のタッチパネルの選択が可能となったことで、用途や状況に合わせた最適な端末を利用できます。

静電タッチパネルの特長は、1)ピンチアウト・イン操作など直感的に地図や画像を拡大・縮小できること、2)軽い感覚でのタッチ、ドラッグ、フリック操作が可能になることです。また、抵抗膜方式のタッチパネルの特長は、1)スタイラスペン等で液晶画面へ直接手書き文字入力ができることや、2)お年寄りや子供でも、画面が押しやすいことです。

なおNECは、今回の静電タッチパネルの「LifeTouch」を本年7月7日から東京ビックサイト西ホールで開催される「国際電子出版EXPO」に出展します。

また、今回の静電容量方式タッチパネル搭載モデルは、株式会社ケイ・オプティコムが推進している宅内サービス事業「eoスマートリンク」の実現に向けた試験サービス(注)用端末の一つとして、採用されています。

本製品の仕様については、PDF別紙をご参照ください。

以上

(注) *

「LifeTouch」は、日本国内におけるNECの登録商標です。

*

「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

新製品に関する情報

本件に関する企業様からの問い合わせ先

NEC パーソナルソリューション販売推進本部
電話:044-455-8922 (6/30~7/1)
    03-3798-6421 (7/4以降)

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.