ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > NECとウイングアーク テクノロジーズ、BIソフトとサーバを組み合わせた新ソリューションを発売

NECとウイングアーク テクノロジーズ、
ビジネスインテリジェンス(BI)ソフトとサーバを組み合わせた
大規模ユーザ向け新ソリューションを発売

2011年10月21日
日本電気株式会社
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社

<InfoFrame Dr.Sum EA関する情報>

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/middle/drsum/

日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:遠藤信博、以下 NEC)は、ウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:内野 弘幸、以下 ウイングアーク テクノロジーズ)と共同で開発した、ビジネスインテリジェンス(BI)ソフトウェア新製品「InfoFrame Dr.Sum EA Ver.4」とNEC製のサーバを組み合わせた、大規模ユーザ向け新ソリューションを本日から発売します。

Dr.Sum EAは、企業内の様々なシステムに散在するデータを統合して、集計・分析・レポーティングするためのソフトウェアであり、処理すべきデータ量が比較的少ない中堅・中小企業や、大企業の部門単位でのBIシステムを中心に導入されています。

新ソリューションは、両社共同で、「InfoFrame Dr.Sum EA Ver.4」とNEC製のサーバなどを組み合わせ性能検証を行い、従業員数5000名以上の大規模ユーザや10億件以上の大容量データを保持したユーザに最適なパフォーマンスを実現できることを実証しました。これにより、従来の中堅・中小企業向けに加えて、大企業向けソリューションのラインナップを拡充し、お客様の規模に応じた最適なBIシステムをスピーディに導入することが可能になります。

新ソリューションの価格および出荷時期は次のとおりです。

ソリューション名 価格
(最小構成、税抜)
出荷時期 備考
大企業モデル
(蓄積可能なデータ件数:1億件~)
1,600万円~ 2011/10/31 ソフトウェア:InfoFrame Dr.Sum EA Premium Plus、Enterprise Ver.4
サーバ:Express5800 R120b-2×2台
ストレージ:iStorageD1-30
中堅・中小企業モデル
(蓄積可能なデータ件数:2,000万件~)
450万円~ 2011/10/31 ソフトウェア:InfoFrame Dr.Sum EA Premium Ver.4
サーバ:Express5800 R120b-2×1台

NECとウイングアーク テクノロジーズは、2005年より帳票関連領域において協業を開始しました。2008年6月の資本提携を含む協業拡大以降、NECはDr.Sum EAのOEM販売を開始し、「InfoFrame Dr.Sum EA」の名称で様々なお客様に提供してきました。

今回の共同での機能強化および性能評価により、両社はそれぞれが持つBI領域の技術やノウハウの相互共有をさらに進め、お客様のニーズに柔軟に応える製品を今後も提供していきます。
なお、性能検証結果及び新ソリューションの詳細は、製品サイト内のダウンロードページ
 http://www.nec.co.jp/middle/drsum/download.html#verify )にて公開いたします。

以上

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

InfoFrame Dr.Sum EA関する情報

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC プラットフォーム販売本部
電話:03-3798-7177
(受付時間9:00~12:00, 13:00~17:00 月曜日~金曜日(祝日を除く))
Eメール: contact@soft.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.