ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > NEC、スケーラブルHAサーバを強化

NEC、スケーラブルHAサーバを強化 ~運用管理チップと高可用性ソフトウェア「CLUSTERPRO」との連携を強め、可用性を向上~

2011年10月24日
日本電気株式会社

「Express5800/A1040a」

「Express5800/A1040a」

<新製品に関する情報>

新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/exp/

NECは、メインフレームクラスの高信頼性・高拡張性を実現する「Express5800/スケーラブルHAサーバ」を強化し、新製品を本日から発売しました。
新製品は、4wayモデルの「Express5800/A1040a」、長期保守対応モデルの「Express5800/A1080a-S」「同/A1080a-D」「同/A1080a-E」の4種です。

新製品の最大の特長は、NEC独自開発の運用管理チップ「EXPRESSSCOPE(エクスプレススコープ)エンジンSP2」を搭載し、高可用性ソフトウェア「CLUSTERPRO(クラスタープロ)」との連携を強化した点です。運用管理チップがハードウェア障害(温度・電源異常など)の予兆を検知し、自律的に直接「CLUSTERPRO」に通知することにより、高速かつ安全にフェイルオーバー(代替機への切り替え)を実現します。本機能は、Express5800シリーズとして初の搭載となり、障害時のシステム停止時間を従来比70%以上(注1)短縮することが可能です。

今回の強化により、ミッションクリティカル性の高い基幹システム、社会インフラシステム、クラウドサービス基盤、大規模なサーバ統合、科学技術計算などでの利用に、より適した製品となります。

新製品の主な特長は、次のとおりです。

1. 運用管理チップとクラスタリングソフトを連携強化し、可用性を向上

  1. 新製品4モデルに、NEC独自開発の運用管理チップ「EXPRESSSCOPEエンジンSP2」を搭載し、国内シェアNo1(注2)のNEC製クラスタリングソフトウェア「CLUSTERPRO」と連携させる。本チップがハードウェア障害予兆を検知し、OSを介さず自律的に「CLUSTERPRO」に通知し、フェイルオーバーを即時開始。業務停止時間を従来比70%以上(注1)の短縮が可能となり、業務継続性の向上に貢献。

  2. 運用管理チップ「EXPRESSSCOPEエンジンSP2」間の通信もハートビートとして設定可能。「CLUSTERPRO」のLANや共有ディスクを用いたハートビート(注3)に加え、サーバの生存状態の監視パスが増えたことで、システムの可用性向上を実現。

2. 4wayモデル「Express5800/A1040a」を新たにラインアップ

「Express5800/A1040a」は、内蔵RAIDカードを2枚搭載することで、システム起動ディスクの接続インターフェースを冗長化。サーバ内の単一障害点を削減し、可用性を向上。また、内蔵ハードディスクを12台まで拡張でき、従来機比2倍(注4)のディスク容量を実現。
スケーラブルHAサーバのエントリーモデルに位置づき、高い業務継続性が求められる中小規模のデータベースシステムやDWHシステムなどにも適している。

3. 国内最長クラスの10年保守サポートを実施

「Express5800/A1080a-S」、「Express5800/A1080a-D」、「Express5800/A1080a-E」の各長期保守対応モデル(今回発売)において、予めお客様専用の保守部品を確保するとともに、専任の保守体制を確立することで、最大10年の長期保守を実現。長期間にわたり安定稼動させるシステムに適している。

新製品の希望小売価格および出荷開始日は、次のとおりです。

製品名 希望小売価格
(税別)
出荷開始日 備考
(最小構成)
4wayモデル
「Express5800/A1040a」
1,460,000円~ 10月31日 インテル®Xeon®プロセッサーE7-4807×1
メモリ4GB
146GB HDD×2
「Express5800/A1080a-S」
(長期保守対応モデル)
3,015,100円~ 11月1日 インテル®Xeon®プロセッサーE7-4820×1
メモリ16GB
300GB HDD×2
「Express5800/A1080a-D」
(長期保守対応モデル)
5,160,100円~ 11月1日 インテル®Xeon®プロセッサーE7-4820×1
メモリ16GB
300GB HDD×2
※上記構成を1筐体に2台搭載
「Express5800/A1080a-E」
(長期保守対応モデル)
12,934,100円~ 11月1日 インテル®Xeon®プロセッサーE7-8830×8
メモリ32GB
300GB HDD×2

また、新製品の「Express5800/A1040a」、既存の「Express5800/A1080a-S」、「Express5800/A1080a-D」、「Express5800/A1080a-E」においても今回新たに、独自の電力制御技術や冷却ファンの回転数制御技術を活用し、40℃の動作環境に対応します。(注5)

新製品の主な仕様は別紙をご参照ください。


PDF【別紙1】Express5800/A1040aスペック表
PDF【別紙2】Express5800/A1080a-S(長期保守対応モデル)スペック表
PDF【別紙3】Express5800/A1080a-D(長期保守対応モデル)スペック表
PDF【別紙4】Express5800/A1080a-E(長期保守対応モデル)スペック表

なお、NECは新製品を「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO 2011」(日程:11/10(木)~11(金)、会場:東京国際フォーラム)に展示予定です。

URL:新しいウィンドウを開きます。 http://www.nec.co.jp/uf-iexpo/

以上

(注1)

「EXPRESSSCOPRE エンジン SP2」と連携しない場合でのNEC社内評価結果による比較。

(注2)

出典元:IDC Japan、2011年6月 「国内システムソフトウェア市場 2010年の分析と 2011年~2015年の予測:東日本大震災による影響を考慮」 (J11310103)

(注3)

クラスタを構成するサーバが停止していないかを判断するために、定期的にサーバ同士で生存確認を行う仕組み。

(注4)

従来の「Express5800/A1080a-S」と今回発表の「Express5800/A1040a」を比較。

(注5)

一部構成に制限があります。

*

本文に記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

*

※Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporationの商標です。

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

新製品に関する情報

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC ファーストコンタクトセンター
電話:03-3455-5800

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.