ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > 鉄鋼業界向けSCMソリューションの販売開始について

鉄鋼業界向けSCMソリューションの販売開始について

2011年12月13日
日本電気株式会社

NECはこのたび、鉄鋼業界向けのSCMにおいてコンサルからシステム構築・運用までの全領域を網羅し、同業界のサプライチェーンにおける在庫削減、在庫効率化、納期改革、操業効率化等に寄与する「鉄鋼業界向けSCMソリューション」の提供を開始します。本ソリューションは、鉄鋼業界向けSCMシステムの開発・販売でグローバルに実績のあるJDA社(本社:米国、代表者:Hamish Brewer ヘーミッシュ ブリューワー)、同分野でヨーロッパを中心として実績のあるLOGIS社(本社:チェコ、代表者:Dalibor Konvička ダリボア コンビチカ)のパッケージを採用しています。

本ソリューションの最大の特長は、本社の事業計画から製鉄所の製造計画まで、鉄鋼業界のサプライチェーン関連領域全てを網羅していることです。NECは鉄鋼メーカ向けに、JDA、LOGISのパッケージを組み合わせ、既存システムとの連携や移行を図るコンサル・SI提供を行います。また、本SCMソリューションと既存のERPシステムとの上位連携も実現します。

鉄鋼業界は、製造工程や製鉄所、本社、商社、加工センター、最終需要家までのサプライチェーンが非常に複雑で特殊です。また、鉄鋼メーカを取り巻く経営環境の変化(原材料価格の高騰、海外メーカとの競争激化等)により、利益確保への体質改善が急務となっています。更に近年の最終需要家(自動車、電気、建築、造船)のニーズの多様化・高度化に対して柔軟に対応することが、競争力確保のための必要条件となっています。
従来、大手製鉄所では、汎用コンピュータの個別SIによるシステムが製鉄所ごと、また業務ごとに、長年にわたり多数稼働しており、これらの保守メンテサービスも複雑化していました。このような環境の下、小ロット・短納期・安定品質・低コスト、納期遵守を同時に実現する、柔軟で合理的な仕組み作りが必要となっており、同業界の特性を取り入れたSCMソリューションへのニーズが高まっておりました。「鉄鋼業界向けSCMソリューション」は、このようなニーズに答えるべく鉄鋼業界向けSCM分野のトータルソリューションとして製品化したものです。

JDA社のパッケージは、鉄鋼業界各社の本社や製鉄所、工場が、それぞれの事業環境・生産環境のニーズに応じて、モジュール単位の組み合わせでシステム構築することができるため、コストを削減しながら柔軟なシステム利用が可能です。具体的な導入効果としては、在庫削減、スムーズな計画変更、納期遅延の改善で20~30%程度のコスト削減効果を見込んでいます。
LOGIS社のパッケージは、高機能な製造計画システムを迅速に開発するためのカスタマイズフレームワーク、最適化アルゴリズム、伝達エンジン等の鉄鋼業界向けのライブラリを豊富に有しており、顧客ニーズにきめ細かく対応が可能です。
なお、今後の日本におけるLOGIS社製品のSI提供・サポート力の強化のため、LOGIS社はこのほど、日本法人を設立しました。

NECは、鉄鋼業界向けにJDA社、LOGIS社と共同セミナーの開催を企画しています。また、同業界のノウハウを備えたコンサル・SE要員を拡充していくなど、鉄鋼業界向けソリューションの提供体制を順次強化しており、今後、各社の高炉製鉄所、電炉工場に対して3年間で30システム以上の導入を見込んでいます。

以上

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

本件に関する情報

本件に関するお客様からの問い合わせ先

NEC プロセス業ソリューション事業部 第二ソリューション部
電話:03-3456-4212

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.