ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > NEC アルゼンチンのGlobal View社を買収

NEC、アルゼンチンのGlobal View社を買収 ~中南米およびグローバルなパブリックセーフティ事業を拡大~

2012年2月9日
日本電気株式会社

NECはこのたび、アルゼンチンにおいて映像監視サービスを提供している同分野のトップ企業Global View社(グローバルビュー、本社:アルゼンチン ブエノスアイレス、代表者:マリオ モントト)の株式の85%を取得し、買収手続きをこのほど完了しました。今後、Global View社は、NECの子会社として、中南米の地域統括会社である「NECラテンアメリカ(注1)」傘下にて事業を行うこととなります。同社の会長には、NECラテンアメリカ社の宇賀神直CEOが就任し、社長にはNECアルゼンチン社(注2)のカルロス・マルティアンジェリ社長が就任します。

Global View社は、映像監視サービスにおいて、市政府を中心にパブリックセクターに強固な顧客ベースを有しています。同社は、カメラによる映像取り込みから無線ネットワークによる映像送信、映像監視、映像のデータセンターへの保管と活用など、統合ソリューションの開発・運営をトータルで、月額使用料によるサービスビジネスモデルにて顧客に提供しています。同社は、本分野における豊富な経験と実績によるシステム設計力をベースに、同国で高い実績を有しています。

NECは、世界トップの技術(注3)を有する顔・指紋等の認証技術や、センサー、IDマネジメント、Big Dataなどの技術力を活かした国民ID、国境・入国管理、施設統合監視等、パブリックセーフティ分野のソリューション提供において、世界30ヶ国以上200以上のシステムの導入実績を有しています。
中南米の展開においては、NECアルゼンチン社が中南米地域の同分野のコンピテンスセンターとして、ソリューション提供のためのリソースやノウハウを有し地域への横展開と他地域の連携を行っています。同地域では既に、サンファン州電子政府や、ボリビア国家選挙管理機関向けプロジェクトなど、多数の官公庁向け大型プロジェクトにかかわっています。

このたびの買収は、NECのパブリックセーフティ事業領域を補完、強化し、更に多様化する顧客のニーズに対応可能なトータルソリューションの提供を目指すものです。
今後、Global View社は、当社の中南米地域のパブリックセーフティ事業の一翼を担うものであり、NECとしては今後、同社の映像監視サービス提供ノウハウとNECのパブリックセーフティ分野における強みを併せ、同分野のコンピテンスを中南米から他地域にも展開し、更に安心・安全な社会インフラシステムやサービスの実現に向けてグローバルに貢献していきます。

Global View社の概要については、PDF別紙をご参照ください。

以上

(注1) NECラテンアメリカ社

本社:ブラジル サンパウロ

(注2) NECアルゼンチン社

本社:アルゼンチン ブエノスアイレス、
社長:カルロス マルティアンジェリ

(注3)

米国国土安全省の委託を受けた国立標準技術研究所(NIST)が実施した「ベンダ評価プロジェクト・静止顔画像部門」において、世界第1位の認証技術を有するとの評価を獲得。指紋認証技術では2004年より1位、顔認証技術においても2010年に1位を獲得し、高いバイオメトリクス技術を有することを実証。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.