ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > NEC、欧州にて通信回線を含めたM2Mサービスを開始

NEC、欧州にて通信回線を含めたM2Mサービスを開始
フランスTransatelと協業し、ソリューションを提供

2012年2月23日
日本電気株式会社

NECは、フランスのMVNO(注1)事業者であるTransatel社(トランサテル、以下TSL、本社:パリ、CEO:Jacques Bonifays)と、MVNO/MVNE(注2)分野において協業することに合意しました。今回の協業により、NECは欧州にて通信回線を含めたM2Mソリューションの提供を開始します。

TSL社は、フランス、英国、ドイツなど欧州27カ国でサービスを提供する、欧州初の複数国をカバーするMVNO事業者であると共に、これまでに50社以上のMVNOの立上げ実績を有している大手MVNO/MVNE事業者です。

本協業により、NECは主に欧州に進出する日本企業向けに回線サービスを含むM2Mサービスを提供します。TSL社は、MVNEの豊富な経験を活かしてMVNOの立上げ、システム基盤・運用提供などについてNECを支援します。

また、NECは欧州においてM2Mサービスを実現するためのシステム基盤やアプリケーションに加え、回線提供も含めクラウドサービスとして顧客企業にワンストップでの提供が可能となります。

グローバル化の進展に伴い、日本企業の海外市場への進出は加速しています。NECは、このたびの協業を通じて、日本企業が安心してグローバルで活用できるM2Mサービスの実現に向け回線も含めたワンストップサービスで提供していきます。

以上

(注1)

MVNO: Mobile Virtual Network Operator、仮想移動体サービス事業者

(注2)

MVNE: Mobile Virtual Network Enabler、仮想移動体サービス提供者、課金システムなどをMNVOに対して提供、通信事業者との間の業務を請け負う企業

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC キャリアサービス事業本部
Eメール: support@m2m.jp.nec.com

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.