ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > オフィスやデータセンターの"電力見える化"に最適な「スマート分電盤」の販売を開始

オフィスやデータセンターの"電力見える化"に最適な
「スマート分電盤」の販売を開始

2012年4月16日
日本電気株式会社

NECは、オフィスやサーバルーム、データセンターなどの"電力見える化"に最適な「スマート分電盤」を本日より、販売開始します。当製品は、株式会社セブン-イレブン・ジャパンと共同開発したインテリジェント分電盤(注1)をベースに商品化したものです。

当製品は、業界トップクラスの最大誤差3%(注2)以内の高精度で最大24箇所の電力量を計測できる「スマートコントローラ」を内蔵し、企業のオフィスやサーバルーム、データセンター内の電力使用量を短期間でリアルタイムに"見える化"します。

スマート分電盤の特長は、以下のとおりです。

  1. 「スマートコントローラ」を内蔵
    • 業界トップクラスの最大誤差3%以内の高精度で、最大24箇所の電流や電圧などを計測できる「スマートコントローラ」を内蔵。これによりオフィスの照明や空調機などの系統別、サーバルームやデータセンターのラック単位など、電力使用状況をきめ細かく把握可能。

    • 「スマートコントローラ」と小型ブレーカを分電盤に組み込み、電流、電圧計測用のセンサを予め設置。「スマートコントローラ」とセンサ間を配線した一体型で提供。これにより、分電盤にセンサを後付けで設置する場合に比べて、設置工数を半減(注3)

    • TCP/IPネットワークの通信プロトコルに準拠しており、インターネットなどを介して計測データのやりとりが柔軟に行える。また、各種センサとの接続も可能(オプション)であり、様々な外部センサ活用ニーズへ柔軟に対応。

    • なお「スマートコントローラ」は、単体での販売も行う。

  2. ソフトウェア連携
    • エネルギー見える化システム「Ecoの森(TM)(別売)」や運用管理ソフトウェア「WebSAM(別売)」等の弊社製品に加えて、サードパーティ製品とも組み合わせることが可能。

    • ソフトウェアとの柔軟な連携により、オフィスやデータセンターの使用電力量をリアルタイムに見える化でき、かつ容易に一元管理が可能。

新製品の希望小売価格および出荷開始時期は、以下のとおりです。

製品名 希望小売価格
(税抜)
出荷時期 備考
スマート分電盤 40万円~ 2012年4月16日 単相3線 電灯分電盤、主幹ブレーカ×1、分岐ブレーカ×22、
電流センサx24、 電圧センサケーブルx1、スマートコントローラx1の場合。
※50台以上のカスタムメイド。
スマートコントローラ 6万円~ 2012年4月16日 電流センサ12ポートモデルの場合。
※電流センサ等を含まない
11万円~ 2012年4月16日 電流センサ24ポートモデルの場合。
※電流センサ等を含まない

なお、スマート分電盤の販売と組み合わせて、導入支援や収集した電力などの環境データを分析し、省エネ対策の提案を行う「環境アセスメントサービス」も提供します(価格は、個別見積り)

「スマート分電盤」の主な仕様はPDF別紙1、外観はPDF別紙2を参照ください。

NECは今後も「データセンターまるごとエコ」(注4)、「オフィスまるごとエコ」(注5)に基づき、お客様の省エネ化を支援してまいります。

以上

(注1)

2012年3月6日プレスリリース

(注2)

当社測定値

(注3)

当社による試算

(注4)

「データセンターまるごとエコ」

(注5)

「オフィスまるごとエコ」

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC プラットフォームマーケティング戦略本部
REAL IT COOL推進センター
電話: 03-3798-6998

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.