ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ニュース > プレスリリース > NEC、解析用途に優れたミドルレンジワークステーションを発売

NEC、解析用途に優れたミドルレンジワークステーションを発売 ~ ミドルレンジで国内初、解析用GPU用コンピューティングボードを2枚搭載可能 ~

2012年4月25日
日本電気株式会社

「Express5800/55Xa」

「Express5800/55Xa」

<新製品に関する情報>

ビジネスPC、Express5800シリーズホームページ「ExpressPortal」
新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/products/express/

NECは、高性能ワークステーション「SEGUENTE(セグエンテ)Express5800/50シリーズ」の新モデル「Express5800/55Xa」を本日から発売します。

本製品はミドルレンジ(注1)では国内で初めて、解析用途等の高速演算に優れたGPU用コンピューティングボード(以下GPU用ボード)を2枚搭載可能にしました。CADなどのCGを用いる設計・開発部門に加え、制作、解析、研究機関など様々な用途に対応可能です。

Express5800/55Xaの特長は次のとおりです。

  1. 最新CPU「Intel(R) Xeon(R) プロセッサーE5シリーズ」(注2)採用
    インテルの最新CPU「インテル(R) Xeon(R) プロセッサー E5シリーズ」を搭載し、最大20MBのL3キャッシュとインテル(R) ターボ・ブースト・テクノロジー(注3)により高度なマルチタスクが可能。複数ソフトの同時処理や処理負荷の高いビデオ編集などを、省電力で高速に実行可能。

  2. GPU用ボードを2枚搭載し、消費電力・コストの大幅削減が可能
    解析用途などの高速演算を目的としたGPU用ボード「nVIDIA(R) TESLA C2075」を2枚搭載可能。ミドルレンジクラスの製品としてはNECが国内で初めて実現。GPU用ボードを2枚搭載することでCPUのみで演算処理を実施するよりも、消費電力を20分の1、コストを10分の1に低減。大容量数値演算処理、CAD/CGデザイン、映像コンテンツ制作等の業務において高い計算能力で支援。

また、グラフィックスアクセラレータには「AMD FirePro(R) V4900」も採用し3画面同時出力を実現。例えば、医療領域においてレントゲン写真などの10bit高精細画像表示を2画面、カルテなどの操作画面を1画面、計3画面を同時に出力可能。

新製品の希望小売価格(税抜)、および出荷開始時期は次のとおりです。

製品名 主な構成例 希望小売価格(税抜) 出荷開始時期
Express5800/55Xa Xeon(R) E5-1620(3.60GHz)、
2GBメモリ、500GB HDD、DVD-ROM、
NVS300、Windows7 Professional
32万1千円 4月26日
Xeon(R) E5-2687W(3.10GHz)、
4GBメモリ、500GB HDD×2、
DVD Super MULTI、TESLA C2075、
Windows7 Professional
119万8千円

新製品の主な仕様はPDF別紙をご参照下さい。

以上

(注1)

ミドルレンジとはシングルCPUかつハイエンドグラフィックスが搭載できるワークステーション(NEC定義)

(注2)

インテル、Core、Xeonは、米国および他の国におけるインテルコーポレーションおよびその子会社の登録商標または商標

(注3)

インテル社が開発した、プロセッサーを自動的に定格の動作周波数より高速で動作させる機能

私たちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

共有する: このエントリーをはてなブックマークに追加

新製品に関する情報

ビジネスPC、Express5800シリーズホームページ「ExpressPortal」
URL: 新しいウィンドウを開きます。http://www.nec.co.jp/products/express/

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC ファーストコンタクトセンター
電話:03-3455-5800

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.