[C&C for Human Potenti
al / NEC Corporation]

報道関係各位                       平成7年1月13日
                             日本電気株式会社 

パソコン通信サービス「PC−VAN」におけるヨットマッチレース「アメリカズカップ」の情報提供について


NECはこのたび、パソコン通信サービス「PC−VAN」において、世界最高峰のヨットマッチレース「アメリカズカップ」の情報を今月18日から提供することにいたしました。

新サービスの特長は、

などであります。

新サービスは、ニッポンチャレンジアメリカ杯1995 メディアサービスセンターから提供される情報を「PC−VAN」で提供するものであります。

新サービス利用のための付加料金は無料であります。

「アメリカズカップ」は、1851年に英国南部のワイト島で始まった世界最高峰のヨットマッチレースであり、今回が第29回目となるものであります。

今回の開催地は米国カリフォルニア州サンディエゴ沖であり、日本1チーム、スペイン1チーム、フランス1チーム、ニュージーランド2チーム、オーストラリア2チームの合計5ヶ国7チームによる予選を勝ち抜いたチームと、前大会の覇者であるアメリカ合衆国の代表チームとの間で決勝が行われることになっております。

NECでは、昭和62年より、「PC−VAN」において、競馬、F1、野球など約20分野合計約35コーナーのスポーツ関連の情報サービスやSIG(注)を提供してまいりました。

近年、マリンスポーツの人気が上昇する中で、特に今年がヨット界最大のイベント「アメリカズカップ」の開催年にあたり、同レースの情報に対する関心が増大しておりますが、海外のイベントであり個人では即座に情報を入手することが難しいため、パソコン通信の特長を生かして容易に情報を入手したいという声が高まっております。

NECでは、このような声に応えて「PC−VAN」におけるスポーツ情報提供サービスを強化し、新サービスを開始したものであります。

新サービスの特長は次の通りであります。

NECでは、「PC−VAN」について、今後とも、メニューの拡充、性能の向上、画像や音声を利用したマルチメディアサービスの提供など、サービスの強化に注力していく考えであります。

                                   以 上

(注)SIG:SPECIAL INTEREST GROUP:ネットワーク上の同好会



個人情報保護   ご利用条件   お問い合わせ

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.