[C&C for Human Potential / NEC Corporation]

報道関係各位                        平成7年7月6日
                              日本電気株式会社

ISDNを利用してあらゆる商用インターネットサービスに接続可能なアナログポート搭載高速ターミナルアダプタの発売について


Aterm IT35

NECはこのたび、業界で初めてISDNによる商用インターネットの「非同期」「同期」両サービスへの接続を可能にし、しかも「57.6kbps」高速非同期通信(注1)に対応したISDNターミナルアダプタを製品化し、『AtermIT35』の名称で本日から販売を開始しました。

新製品の主な特長は;

などとなっております。

新製品の販売価格は84,800円(工事費、消費税別)となっており、販売目標としては、年間2万台を見込んでおります。

また、既に発売しているISDNカード/ボード『AtermIC/IBシリーズ』用のインターネット接続専用ドライバソフトの販売を7月中旬から開始いたします。価格は5千円となっております。

更に、新製品にブラウザソフト、インターネット接続に必要なソフトや機能をまとめたスタータキットをバンドルした特別セットも販売する予定であります。

世界で4,000万人以上が利用する巨大網であるインターネットは、多数の商用プロバイダによる手軽なダイヤルアップIP接続サービスの開始や利用料金の低下により、個人ユーザに急速に普及する様相を見せております。

しかしながら、個人や小規模ユーザにとっては容量の大きなモザイク(Mosaic)等を利用する際の、高速・低価格なデジタル回線が必要であり、この点からINSネット64が注目されております。

更に、商用プロバイダによるダイヤルアップIP接続サービスでの非同期/同期の通信方式の違いや、インターネット通信と電話やファクシミリの同時使用などの新たな課題も挙げられております。

NECでは、このような問題の解決と顧客のニーズに応えるため、Atermシリーズのラインアップ強化として、新製品の『AtermIT35』を投入し、更に手軽で経済的なセット商品の希望に応えた、各種ISDN用インターネットアクセスキットおよびAtermIC/IB・インターネット接続用ドライバの販売も併せて行う予定であります。

NECでは、ターミナルアダプタ/ボード/カードのラインアップを取りそろえたメーカとして、また、豊富なインターネット商品と商用プロバイダサービスの提供者として、利用シーンに合わせた幅広いインターネット接続のニーズに応えていく所存であります。

<新製品の主な特長>

新製品の主な仕様については別紙をご参照ください。

なお、本製品の詳細情報につきましてはPC−VANによるリアルタイム情報サービス『Aterm News(J Aterm)』上に登録しておりますのでご利用ください。

                                   以 上

(注1):高速非同期ターミナルアダプタ
電話回線を利用したモデム通信では、ATコマンドを利用した非同期通信が一般的で、各種の多彩な送信アプリケーションが利用されている。「高速非同期通信ターミナルアダプタ」とは、これらのアプリケーションをISDN回線を利用して、公衆モデムでは実現不可能な57.6kbpsの高速データ通信を実現するISDNターミナルアダプタ。モデム通信で利用されている、インターネット接続用TCP/IPのダイヤルアップ機能やNetware、WindowsNT等の持つ各種ネットワーク機能を、そのままスピードアップして利用することが可能。(従来は最高38.4kbps)

(注2):非同期/同期PPP変換
現在、多数の商用プロバイダによりISDNを利用したダイヤルアップIP接続サービスが提供されているが、通信方式としては、最高57.6Kbpsまでの非同期通信方式と、64kbpsの同期通信方式の2種類が存在している。非同期通信方式は、ターミナルアダプタの利用が一般的である。パソコンのスタンダードな通信方式であることから、モデム感覚の手軽さや、対応したTCP/IPソフトの豊富さ、パソコン通信との併用が可能、等が特長である。

一方、同期64K通信方式は、当社や一部のメーカが内蔵ボードやカードタイプの製品を発売しているが、非同期に比べ速度が速い反面、対応TCP/IPソフトが少ない、インターネットに用途が限定される、電話/FAXとの併用が難しい、などの問題が有り、一部のパワーユーザが利用するのにとどまっている。

AtermIT35で実現した『非同期/同期PPP変換』とは、ターミナルアダプタにより、TCP/IPソフトからの非同期PPP通信データを同期PPP通信データに変換し通信を行う機能。

これにより、市販されている多彩なTCP/IPソフトをそのまま利用して、同期64KbpsのダイヤルアップIP接続サービスを利用できるだけでなく、ターミナルアダプタの特長である、アナログポートによる電話、FAXの利用や用途に合わせた非同期通信ソフトの利用などを簡単に行うことができる。

(注3):Netware は米国ノベルの登録商標です。

(注4):WindowsNT は米国マイクロソフト社の登録商標です。



個人情報保護   ご利用条件   お問い合わせ

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.