[C&C for Human Potential / NEC Corporation]

〔日本認証サービス株式会社 会社概要〕


・本社所在地:東京都港区芝一丁目10番11号  コスモ金杉橋ビル

・資本金:    4億7,000万円

・出資比率:・富士通,日立製作所,NECが、各8,000万円 
               出資比率:各17.02%(3社合計:51.06%)
             ・その他出資会社46社(詳細は添付資料参照)が、各500万円
               出資比率:各1.064%(46社合計:48.94%)

・役員構成:・代表取締役社長    戸倉  克行  (とくら  かつゆき)
                      (前 富士通  ソフト・サービス事業推進本部主席部長)

             ・常勤取締役      小林  征二  (こばやし  せいじ)
               事業推進担当 (前 日立製作所  情報事業本部事業本部長付)

             ・常勤取締役      長迫  忠良  (ながさこ  ただよし)
               管理担当  (前 NEC  EC推進本部EC事業推進統括部長)

              (他に非常勤取締役3名、非常勤監査役1名)

・従業員数:設立当初10数名


・認証書発行サービス料:

      基本料金

      ・消費者向け:1,800万円/1認証単位/1年(1万5千枚まで)
                    1万5千枚を超える分については、450円/認証書1
                    枚/1年 
 
      ・加盟店向け:3万6千円/認証書1セット/1年

(注1) 上記料金は、いずれも認証書発行主体であるクレジットカード会社、銀行等に対する価格であり、この金額が直接消費者あるいは、加盟店に対し請求されることを意味するものではありません。
(注2) 上記各認証書のサービス期間は、日本認証サービスが認証主体に対して設定する(課金のための)単位期間であり、認証主体が発行する認証書に付与する有効期限はこれとは別に定められます。
(注3) 上記料金における認証単位とは、クレジットカード業界のブランドに相当するもので、同一の認証主体が複数のブランド用の認証書を書を発行する場合は、1ブランドが1認証単位となります。
(注4) ここで、加盟店とはネットワーク上で商品を販売し、電子な方法で決済を行おうとする企業の総称として、クレジットカード業界の用語に従って使用しています。


・オプションサービス料:

               ・データ保管(アーカイブ)契約など、認証書発行サービス
                 以外の業務に関しましては、個別見積もり方式にて対応い
                 たします。

               ・同一の認証主体が、複数の認証単位(ブランド)の認証書
                 の発行を委託したり、複数のセキュリティ施設に認証書発
                 行を分散して委託する場合は、上記認証書発行サービス料
                 とは別に費用を申し受けます。

・サービス概要

     −電子認証書の発行代行サービスおよびその関連サービス
     
     −電子認証書の発行主体に対する各種コンサルテーション(オプション )
     
     −電子認証書発行システムの構築に関する企画および設計の支援(オプション)

・対象顧客:
               ・当初は認証に対する需要が明確になっているクレジットカード
                 業界ならびに銀行業界向けを中心にサービスを開始します。
      
               ・将来的には、証券業界、保険業界、また企業間の電子商取引
                 を実施する各業界、さらには、需要が明確となった場合には各
                 種公共サービス向け等にも対応する予定です。
[Copyright(C) NEC Corporation 1997. NEC and C&C are trademarks of NEC Corporation.]