[C&C for Human Potential / NEC Corporation] search index
平成10年9月25日

日本電気株式会社

「98シリーズ」の累計出荷が2000万台を達成

[2000]
「2000万台達成機(VC33/4FD)と1号機(PC−9801)」

NECでは、1982年(昭和57年)10月に「PC−9801」一号機を発売以来、「PC−9800シリーズ」「PC98−NXシリーズ」とシリーズ展開してまいりましたが、本日、累計出荷2000万台を達成いたしました。発売以来、15年11ヶ月目での達成であります。当社では1998年を「98の年」として事業戦略上の節目に位置づけておりましたが、このような記念の年に達成できたのは、当社の事業に理解と協力をいただいた販売店、ハードウェアメーカ、ソフトウェアメーカのお陰と考えております。

1000万台の達成は、1995年6月であり、12年8ヶ月を要しましたが、それからわずか3年3ヶ月で累計2000万台を達成したことになります。また2000万台の内訳は「PC−9800シリーズ」が1800万台、「PC98−NXシリーズ」が200万台であります。

当社では「PC−9800シリーズ」を発売した当初から、資産継承を重視するとともに、アプリケーションソフトや周辺機器の開発支援に積極的に取り組みました。その結果、ビジネス、ホビー、教育などあらゆる分野で活用され、「98」はパソコンの代名詞となりました。

その後、情報のマルチメディア化が進み、パソコンを取り巻く環境は、マルチメディアネットワーク時代の中核機として位置づけられるようになりました。当社では昨年10月にグローバル化をにらんだ「PC98−NXシリーズ」を投入いたしました。「PC98−NXシリーズ」はWindows98のプラットフォームにベストフィットした最新テクノロジーを搭載し、快適な操作性を実現したパソコンとして市場から受け入れられております。

インターネットで世界中の情報が瞬時にオフィスや家庭で入手できるようになり、パソコンの役割はますます高まり、利用目的も多様化しております。今後、パソコンがDVD、デジタル放送などの新たなメディアを取り込んだ情報家電となるとも予測されております。

このため、当社では用途に応じて最適な商品を提供する体制を構築しております。また、パソコンスクールやサポート施設を全国規模で設置すること、環境に配慮した商品作りを行うことなど、パソコンの本格的な普及に向けた基盤の整備も進めております。

このようにパソコン黎明期から将来を見据えた商品への取り組みが、このたびの2000万台達成につながったものとNECでは考えております。

NECではパソコンの今後の事業展開を以下のように推進してまいります。

(1)グローバル展開

「PC98−NXシリーズ」をベースとして、パッカードベルNECと開発/設計/部材調達における世界共通化をより一層推進し、製品レベルでのグローバル展開を行う。既にノートパソコンで実施しているのに加え、デスクトップパソコンにおいても、グローバルで共通設計、共通仕様を行い市場競争力を高めていく。

(2)魅力ある商品の提供

機能性はもとより、操作性、デザイン、省資源などを考慮した商品を提供していく。また既存の領域にとらわれない新たな形態の商品を提案するなど、価値創造を高めた魅力ある商品展開を行っていく。

(3)タイムリーな商品供給のための生産戦略

企業向けパソコンのBTO対応をよりきめ細かく実施し、製品バリエーションを拡大する一方、リードタイムの短縮を推進していく。
個人向けパソコンに関しては、8月より情報システム「トータルサプライチェーン」を稼働し、実売状況に基づいた生産計画を週単位で行う。これにより需要変動対応力の強化や棚卸し資産の削減をはかり、タイムリーな商品提供を行う。

(4)環境への取り組み

筐体の一部に当社が開発した難燃性プラスチック「エコポリカ」や再生プラスチックを積極的に採用。NECトータルとしての目標である「西暦2000年のゼロエミッション」の実現に向け、回収システムの確立を含め「地球にやさしいパソコン」作りを進めていく。

(5)サービス・サポート体制の充実

本年度中に対面方式の総合サポート施設「PCクリーンスポット」を112ヶ所から135ヶ所へ、自動車教習所方式のパソコンスクール「PCカレッジ」を45校から70校へ、地域密着型子供向けパソコン教室「パソコンキッズスクエア」を89校から130校へ拡充し、サポート体制の充実をはかる。

NECでは今後も、ユーザニーズに的確に対応した商品を提供していく考えであります。また各種サービス内容の充実につとめ、リーディングカンパニーとしてわが国のパソコン市場のさらなる拡大に貢献していく所存であります。

以 上



個人情報保護   ご利用条件   お問い合わせ

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.