[NEC Corporation.]
平成11年11月29日

日本電気株式会社

指紋認証システムを搭載し、セキュリティ機能を強化した携帯情報端末「モバイルギア」の商品化について

〜企業向けソリューション強化〜

[スタンダードモデルMC/R730(左)指紋認証システム塔載モデルMC/R730F(右)]
「スタンダードモデルMC/R730(左)
指紋認証システム塔載モデルMC/R730F(右)」

NECは、携帯情報端末へのセキュリティニーズに対応するため、指紋認証システムを世界で初めてWindowsCE Handheld PCに搭載した「MC/R730F」を「モバイルギアII」シリーズの企業向け商品として、本日より販売活動を開始いたしました。

新商品「MC/R730F」は、従来のキーボードからのパスワード入力に加え、一人ひとりの固有な指紋を認証手段とする指紋認証システム「SecureFinger」を本体に搭載し、指紋入力のみの容易な操作で、高い安全性を実現いたします。
更にモバイル利用の強化として、デジタル携帯電話(PDC(注1)/DoPa/cdmaOne)やPHS(PIAFS2.0)など主要な無線インフラ対応のインターフェ−スを内蔵し、印刷機能に対応した高速ブラウザ「NetFront」も搭載いたします。
また、現行「MC−R700」の後継機として、9.4型SVGA大画面スタンダ−ドモデル「MC/R730」も商品化し、本日から販売活動を開始いたしました。

併せて、企業向けソリュ−ション強化の一環として、サーバ側(WindowsNT)のWindowsアプリケーションをネットワーク経由で表示・操作が可能な、Citrix Systems,IncのICA(注2)クライアントソフトを新たに提供いたします。その結果、データやアプリケ−ションをサ−バ側で一元管理することで、TCO削減を可能とするシンクライアントがモバイルギアで実現いたします。

「MC/R730F」の特長は以下の通りであります。

(1) 指紋センサ搭載によるセキュリティ機能強化

  • 本体に指紋センサ(注3)を搭載していること、世界最高水準の照合精度を有するNEC独自の指紋認証システム 「SecureFinger」(別紙1)を採用していることにより、本体電源起動時に指紋によるユーザ認証を行う高いセキュリティを安価に実現。

  • オプションの指紋認証開発キットにより、データやファイル単位での指紋認証システムのアプリケーションソフト開発が可能であるため、多様な個人認証システムの構築が可能。

  • その他モバイルギアで実現されるセキュリティ機能として、発信者側の電話番号の特定化により外出先からの利用者制限が可能な「コールバック」やインターネットでのプライバシー情報等を守るセキュリティプロトコル「SSL (SecureSocketLayer)」などに対応。
    また、「鍵太郎 for CE」 Ver 2.5を標準添付し、従来のフォルダ単位に加え、ファイル単位での暗号/復号化に対応。

(2) 主要な無線インフラ(携帯電話・PHS)に対応
「デジタル携帯電話・PHS接続インターフェース」を内蔵しているため、PHSの64Kbps高速データ通信をはじめ、cdmaOneなどデジタル携帯電話(PDC/DoPa/cdmaOne)やPHS(PIAFS2.0)との接続が、ケーブル(注4)をつなぐだけで可能。

(3) 業務端末として優れた操作性&携帯性を実現
高速アクセスを実現し、印刷機能を装備したWWWブラウザ「NetFront」を標準搭載。また漢字変換精度の高い日本語変換システム「ATOK Pocket」を標準搭載しているため、快適な文書作成が可能。また9.4型カラー液晶大画面(800x600ドット)や入力しやすい16.5mmキーピッチのキーボード、タッチパネル、電源ON/OFFの瞬時駆動、最大8時間の長時間駆動(注5)などを継承しており、優れた操作性と携帯性を実現。

新商品の標準価格、出荷開始時期、販売目標台数は下記の通りであります。
モデル名 標準価格(税別) 出荷開始時期 販売目標台数
MC/R730F 165,000円 1月31日 1千台/月
MC/R730 155,000円 12月13日 3千台/月

インターネットやモバイルコンピューティングの普及に伴い、従来は社内での利用が中心だった顧客情報や販売データなどを、外出先でも利用したいというニーズが高まっており、データの盗難や不正利用防止のためのセキュリティ強化が重視されております。
NECでは、このような市場ニ−ズに応え新製品を発表いたしました。

このたびの新商品により、モバイルギアIIシリーズは現行機HVGA(640x240ドット)カラ−モデルの「MC/R530」「MC/R430」、モノクロモデル「MC/R330」を含め全5機種のラインナップとなります。
今後とも、様々なニ−ズに応じた商品化を一層推進していく次第であります。

尚、新商品「MC/R730F」「MC/R730」並びに「ICAクライアント」を下記展示会に出展いたします。

<NEC ExpressWorld’99>
◆会 期: 12月1日(水)〜3日(金) AM10:00〜
◆場 所: 東京ビッグサイト 東展示棟4〜5ホール

新商品の詳細は別紙2をご参照ください。

以 上


(注1) デジタル携帯電話はNTTドコモ、IDO、DDIセルラー、ツーカー、J−PHONE各社に対応しています。
(注2) Independent Computing Architectureの略。
(注3) 指の状態によっては指紋登録・認証の難しい場合があります。
(注4) 携帯電話やPHSと接続する場合、別売のケーブルが必要です。
(注5) 駆動時間はバックライトの輝度を最も暗い状態で利用した場合の時間です。

Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標。
ATOKは、(株)ジャストシステムの登録商標。ATOK Pocketは、株式会社ジャストシステムの登録商標。ATOK Pocketは、ジャストシステムの著作権であり、ATOK Pocketにかかる著作権は(株)ジャストシステムおよび各権利者に帰属。
NetFrontは(株)アクセスの日本国における登録商標。
DoPaは、NTT移動通信網(株)の登録商標です。
cdmaOneは日本移動通信(株)の登録商標です。
Mobile Gear、モバイルギアは日本電気(株)の登録商標。
その他記載されている会社名、商品名、サービス名称は各社の登録商標および商標。


個人情報保護   ご利用条件   お問い合わせ

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.