ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ホーム > 製品 > NEC製品セキュリティ情報 > セキュリティ情報 > 2004年 > NV04-001
ページ共通メニューここまで。

掲載番号:NV04-001
脆弱性情報識別番号:NISCC-236929

TCP にサービス運用妨害を伴う脆弱性

概要

TCP コネクションを切断することなく継続利用している場合には、遠隔の第三者から TCP コネクションを強制的に終了するなどのサービス運用妨害(denial-of-service, DoS) 攻撃を受けやすくなる可能性があります。

対象製品

IX5000/IX5500 シリーズ
IX1000/IX2000/IX3000シリーズ
QX シリーズ
CX3200

参考情報

更新情報

2008/09/26
IX1000/2000/3000シリーズの製品名をIX1000/IX2000/IX3000シリーズに更新しました。
2007/11/14
ページをリニューアル。
2007/09/20
リンクの消滅に伴い、参考情報からNISCCを削除しました。
2005/10/01
ページをリニューアル。
Copyright NEC Corporation. All rights reserved.