ページの先頭です
本文へジャンプする

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。



ここから本文です

サイト内の現在位置を表示しています
ホーム > ニュース > イベント・セミナー> LinuxWorld Expo/Tokyo 2008

LinuxWorld Expo/Tokyo 2008
NECブース出展のご案内

日本最大級のLinux+OSSの総合イベント「LinuxWorld Expo/Tokyo 2008」に出展いたします。

展示会概要

会期
2008年 5月28日(水)〜 5月30日(金)
会場
別ウィンドウリンクします。東京ビッグサイト 西4ホール会場アクセス
主催
株式会社IDGジャパン
入場料
5,000円(当日一般)
※Webサイトの事前登録で無料

展示会事前登録はこちら(主催者サイトへ)

 

出展テーマ

今回のLinuxWorld Expoでは「企業システムでのOSS/Linux活用を促進するNECのOSSプラットフォームソリューション」をテーマとし、データセンター、省電力、仮想化などの最新ITトレンドをOSS/Linux視点でご紹介する他、Blog/SNS/Wikiなど新しい企業情報システムから基幹システム・ミッションクリティカルシステムに対応したOSS/Linuxの製品・サービスを、講演とブース展示でご紹介いたします。NECの最新OSS/Linuxソリューションを会場でご体感ください。

展示内容

展示一覧

オープンセミナー

会場: 弊社ブース内プレゼンテーションステージ
お申込み: 不要です。無料ですのでお気軽にお立寄り下さい。

OSS/仮想化で実現するエコ 〜仮想化による運用効率化と環境問題対策の両立〜
お客様のLinuxサーバを各種サービスでサポート。Linuxサービスセットはこんな製品です。
ミラクル・リナックスの最新版Linux OS「Asianux Server 3」の優位点と使い方
安全なネットワークを容易に構築するアプライアンス『Express5800/InterSecシリーズ』
CLUSTERPRO 3年連続シェアNo1の秘密
Linux技術者不足の悩み解消!運用コスト・管理負担を軽減する「WebSAM」
OSSデータベースの運用性と可用性の向上を支援
性能測定・分析ツール SystemDirector mevaletのご紹介
ソフトウェアライセンスの適切な管理を実現する「protexIP/development」

主催者セミナー

日時5月28日(水) 15:00〜15:45
タイトルA-16
NECのOSSプラットフォームソリューション
〜 基幹システムへのOSS/Linux適用拡大の取り組み 〜
概要NECは、Blog/SNS/Wikiなど注目の企業情報システムから基幹系システムの構築に対応した「OSSプラットフォームソリューション」を提供しております。また、ITプラットフォームの環境配慮を加速させる「REAL IT COOL PROJECT」を策定し、省電力を実現する技術の開発・提供に取り組んでおり、OSS/Linuxプラットフォームへの適用を進めております。
講演では、OSSプラットフォームソリューションを実現する技術・製品・サービスと、基幹系システムへの適用拡大の取り組みをご紹介します。
講師NEC OSSプラットフォーム開発本部 本部長
大宮 虎徹
特典本講演では、200名様にノベルティを進呈いたします。

日時5月29日(木) 14:00-14:45
タイトルC-25
NECの「SaaS戦略」と各種OSSパートナーとのビジネス連携について
概要新しいソフトウェア利用の手法として注目されている「SaaS」、NECでは今般関連メニューを整理体系化し、「SaaSアプリケーションサービス領域」と「SaaS基盤サービス領域」の2領域でのサービス提供を発表しました。プラットフォームからアプリケーションにいたる各種パートナー企業との連携により、サービスを充実させ、SaaS市場自体の拡大をはかっていきます。本講演では、NECのSaaS戦略、及びSaaS基盤サービス概要につきご説明し、その上でOSS関連ベンダー各社様とのパートナー連携の可能性につき、事例を交えながらご紹介させていただきます。
講師NEC 市場開発推進本部 シニアマネージャー
荒井匡彦
特典本講演では、100名様にノベルティを進呈いたします。

日時5月29日(木) 15:00-15:45
タイトルC-26
『OSS/仮想化でエコ』を実現
〜仮想化による運用効率化と環境問題対策の両立〜
概要昨今社会問題となっている地球環境問題。ハードウェアを省電力仕様に置き換えることなども1つの対策ですが、環境対策にも「仮想化」は有効はテクノロジーになりえます。今回のセッションでは「OSS/仮想化」を使用する有効な対策とその管理技術、最新の環境配慮型ハードウェア、環境配慮とコスト削減を実現するポイントを体系的にご紹介します。
講師NEC ITプラットフォーム販売推進本部 グループマネージャー
泓 宏優
特典本講演では、100名様にノベルティを進呈いたします。

日時5月30日(金) 13:00-13:45
タイトルC-34
エキスパートレベルの性能分析を手軽に実現
〜 性能測定ツールmevaletの適用事例とOSSを活用した開発環境のご紹介 〜
概要近年のITシステムは、大規模化、複雑化、短納期化しており、性能問題の発生リスクが高まっております。当セッションでは弊社で推進している性能問題を未然に防止する方法論であるパフォーマンスエンジニアリングの概要についてご紹介させていただきます。また、ボトルネックの迅速な解決に効果的な製品である性能測定・分析ツールmevaletの機能概要、活用事例、および、OSSへの取り組みについてご紹介させていただきます。
講師NEC 開発環境技術本部 グループマネージャー
NEC Certified Professional ソフトウエアアドバンストテクノロジスト
川村 冠東
特典本講演では、100名様にノベルティを進呈いたします。

ブース位置

NEC出展位置: 西4ホール/小間番号 L-156
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。

ビジネスリーダーのための情報サイト ビジネスイノベーションに役立つ情報をタイムリーにお届けします

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る